漢字読み講座

「屈伸」ってなんて読む? 毎日行うと元気が持続するかも!

屈伸」と書いて、なんと読むでしょうか?

今回は結構なサービス問題かも……!

きっと多くの人が見ただけで答えられると思います。

さて、「屈伸」と書いてなんと読むでしょうか?

「屈伸」読み方のヒントは?

「屈伸」とは、かがめたり伸ばしたりすることです。

日常の動作でも下に落ちている物を拾う時、膝を曲げて伸ばしているはずです。

ストレッチ効果があり、健康促進にもなるあの運動の事です。

ラジオ体操には、この屈伸運動が沢山入っており準備運動としても適していますが、ラジオ体操は毎日行うと健康保持増進できるといわれています。

子どもの頃は毎朝ラジオ体操に通ったものですが、今の年齢でラジオ体操をしてみるとその速度に付いていけない事も……!

でも意識して毎日行えば、自然に付いて行けるようになりますよ!

「屈伸」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇」です。

さて、もうわかりましたか?

「屈伸」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「くっしん」

です!

 

ラジオ体操は、同時にいくつもの動きが入るので運動不足にはピッタリな運動です。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA