漢字読み講座

「混淆」この漢字、「こっけい」ではありません。

「混淆」この漢字、「こっけい」ではありません。

本日の難読漢字クイズは「混淆」。

「滑稽(こっけい)」ではありませんよ!

聞き慣れない言葉かもしれません。

「混淆」の読み方のヒントは?

1.「混淆」の反対語といえるのは「純正」「分類」「分離」などです。

2.「混淆」をひらがなにすると4文字になります。

3.『すなわち教会と国家という別個な二者の本質の混淆は、』ドストエフスキー「カラマゾフの兄弟」より引用

正解は…

正解は「こんこう」でした!

「混交」と書いても正解です。

よく知られている言葉は「玉石混交・玉石混淆」ですね。

読み方を間違えやすいですが、どちらも「玉石こんごう」ではありません。

異なるものが混じり、ごちゃごちゃになるという意味です。

「混淆」による新しい言葉

日本語には既存の言葉を基に新しい言葉を作る「造語法」があります。

造語法には複数の方法がありますが、そのうちのひとつが「混淆」。

「混淆」を用いた新しい言葉は、2つの単語の前半と後半を組み合わせるのがルールです。

最後にいくつか紹介しましょう!

・タピオカドリンク+食べる=タピる

・glamorous(贅沢)+camping(キャンピング)=グランピング

・ゴリラ+クジラ=ゴジラ

・ウマ+ロバ=ラバ

・財務+テクノロジー=財テク

ABOUT ME
イシカワマキコ
イシカワマキコです。日本語の奥深さが好きです! よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA