漢字読み講座

「物怪」もののけ以外の読み方です…あなたは何と読みますか?

今回の漢字は「物怪」

なにやら怪しげな言葉ですが…

「もののけ」以外の読み方を考えてみてください!

「物怪」の読み方のヒントは?

1.「物怪」をひらがなにすると「〇○〇」の3文字になります。

2.「物怪」の類語には、「事変」「変事」「もしものこと」などがあります。

3.『息子に恋慕している娘は、物怪の幸と思っている。』森鷗外「ヰタ・セクスアリス」より引用

正解は…

正解は「もっけ」でした!

「勿怪」と書いても正解です。

3つ目のヒント「物怪の幸(もっけのさいわい)」でピンときた人が多いかもしれません。

意味は、思いがけない・不思議なこと・けしからぬこと・不吉なことやその様子

つまり「物怪の幸い」とは、思いがけず幸が訪れることなんですね!

「物の怪」と「物怪」

日本のアニメでは「物怪(もっけ)」を「物の怪(もののけ)」として描く作品が数多くあります。

また、北海道や東北には「祟り物怪(たたりもっけ)」と呼ばれる妖怪が伝えられています。

「物怪」と方言

「もっけ」は方言として用いられます。
※「もつけ」ではなく「もっけ」と発音するケースのみ

山形県:気の毒だ・ありがとう・すまないね

青森県:子ども・カエル

島根県:気の毒な・困った・呆れた

鹿児島県:持って来い

ABOUT ME
イシカワマキコ
イシカワマキコです。日本語の奥深さが好きです! よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA