漢字読み講座

「暢気」「牛滑」「弥が上にも」これら3つの難読漢字が読めたら漢字マスター!

今回の難読漢字は「暢気」「牛滑」「弥が上にも」です。

読めそうでなかなか読めないこれらの漢字。

あなたは全部読むことができますますか?

1問目はこの漢字から!「暢気」

自分の性格をよく知ることは、毎日を明るく・楽しく過ごすために必要ですね!

 

何事も前向きに、ポジティブに考えることが必要な現代社会、今回の「暢気」はまさにそんな意味ももつ言葉になります。

 

一般的には他の漢字も使われますが、この字もよく見かけるので、分かる人も多いのではないでしょうか?

 

でも、この言葉を使うシチュエーションは毎回良い意味とは限らないかも・・・。

 

「暢気」の読み方のヒントはコレ!

 ヒント① 「〇〇〇」の3文字です。

ヒント➁ 「のぶき」、「ようき」ではありません。

ヒント③ 「のんびり屋さん」のことを表します。

 

「暢気」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「のんき」です!

 

「暢気」は、他には「呑気」という漢字でも表記される言葉で、意味はまさに「マイペース」。

 

性格がのんびりしていて、せかせかしていない人のことを表す言葉でもあり、どちらかというと、「能天気」や「何も考えていない」というシチュエーションでも使われてしまう言葉でもあります。

 

でも、見方によっては物事に動じず、まわりの意見や状況に流されることなく常に自分の考えを持っている、そんな究極のポジティブ思考の人とも言えます。

 

物事は何でも捉え方や見方が大切!

今日も「暢気」にいきましょう!

2問目はこの漢字!「牛滑」

牛が滑る、と書くこの字。牛の何かの行動か、またはそれにちなんだ動作のことにも思えますが、これは地名です!

富山県の人なら読めるこの地名、さあ、何と読むのでしょうか?

 

「牛滑」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① 訓読み+訓読みです。

ヒント➁ 「〇〇〇〇り」の5文字です。

 

「牛滑」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「うしなめり」です!

 

ここは、富山県富山市婦中町(とやまけん とやまし ふちゅうまち)にある地名です。

 

牛滑は、富山県のほぼ中央に位置していて、婦中町は「平成の大合併」により2005年(平成17年)4月1日に富山市・八尾町・大沢野町・大山町・山田村・細入村の富山地域7市町村と合併した地域です。

近年は富山市のベッドタウンとしても有名ですね!

【一口メモ】

現在は確認できていませんが、牛滑には「牛滑遺跡」という縄文時代の住居後の遺跡があったようです。昭和38年頃から調査が行われて2棟の竪穴住居跡を確認。平成10年頃には、富山市教育委員会が作った「牛滑遺跡」の看板もつけられていたようです。

最後はこの漢字!「弥が上にも」

「弥が上にも」

この漢字、何と読むかわかりますか?

「弥」には、「や」「み」「いよいよ」などさまざまな読み方がありますが、

「弥が上に」の場合、上で挙げた読み方はどれも不正解です。

「弥が上にも」の読み方のヒントはコレ!

まずは「弥が上にも」の読み方のヒントを2つご紹介します。

  • ヒント1:「さらに」「いっそう」「ますます」などの意味で使われる言葉。
  • ヒント2:「ただでさえ○○なのに、よりいっそう××になる」という意味で使われる。

そろそろわかった人も多いのではないでしょうか?

「弥が上にも」の読み方!正解は…?

「弥が上にも」の読み方、正解は……「いやがうえにも」です!

この表記を見たことがなくても、
耳なじみのある言葉だと感じた人は多いのではないでしょうか。

「弥が上に」の意味は?

「弥が上にも」の意味は、「さらに」「いっそう」「ますます」などです。

「ただでさえ○○なのに、よりいっそう××になる」というように、
「もともと顕著だった何かが、よりいっそう甚だしくなる様子」
表す際に使われる言葉でもあります。

「弥が上にも」は、誤用・誤変換が多い言葉

「弥が上にも」は、「嫌が上にも」と間違って使われることの多い言葉です。

また、「否が応でも」と同じ表現だと勘違いしている人も多く、
「嫌が応にも」などと誤変換されているケースもよく見かけます。

「弥が上にも」「否が応でも」の違い
  • 弥が上にも:もともと勢いのあるものが、ますます盛んになること。
  • 否が応でも:誰かに対し、無理矢理にでも行動を強いること。

2つの言葉は、響きこそ似ているものの、意味はまったく違います。

なお、「否が応でも」を「否が応にも」と表記するのも誤りです。

「弥が上にも」の例文

最後に、「弥が上にも」を使った例文をご紹介します。

  • 恋人からの応援のおかげで、弥が上にも気分が高まった
  • 彼のプレーは、弥が上にも観客を惹きつける

「弥が上にも」は、話し言葉でよく使われる表現です。

そのため、メールなどの文章で表現する際、
誤変換や誤用をしてしまう可能性が高いと言えます。

「否が応でも」と混同したり、「嫌が上にも」と誤変換したりしないよう、
しっかり気を付けていきましょう!

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA