漢字読み講座

「杞憂」ってなんて読む? 若い女の子にありがちなあの感情。

杞憂」と書いて、なんと読むか分かりますか?

自分に自信がある時は、杞憂とは離れた生活を送っていますが、

ちょっとしたことで、ひとつ気になりだすと、とたんに杞憂に染まってしまう事もあります。

特に若い女の子にはこの「杞憂」がつきまといます。

さて、「杞憂」と書いてなんと読むでしょうか?

「杞憂」読み方のヒントは?

「杞憂」とは、一言でいうと取り越し苦労の事です。

心配しなくてもいいようなことを、ああだこうだと想像を膨らませて無駄に悩むことです。

杞憂で終わるならそれに越したことはありませんが、準備や段取りはしっかりとしておいた方がいいでしょう。

微妙な天気に振り回されるくらいなら、バッグに折り畳み傘を入れて置いた方が安心できます。

そもそも、信じ切れない、信用しきれてないから杞憂になる訳で、全てにおいて信じ切っている人からすればあまり杞憂は起こりません。

「杞憂」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇」です。

さて、もうわかりましたか?

「杞憂」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「きゆう」

です!

 

「憂」は心配するという意味の漢字です。

もしかすると……という心配しなくてもいいことを心配していると疲れますよね。

思い切って信じた方が楽でもあります。

ぜひ、覚えておきましょう。

 

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA