漢字読み講座

【難易度★★★★★★】「頃く」の読み方は?「ころく」?正解は時を表すあの言葉!

「頃く」

見慣れた漢字が使われている言葉ですが、

何と読むかわかりますか?

時を表す漢字「頃」に、送り仮名の「く」がつく場合、

「ころく」とは読みません。

では、どんな読み方をするのでしょうか?

「頃く」の読み方のヒントはコレ!

  • ヒント1:時間を表す言葉
  • ヒント2:「頃刻」「暫時」と同じ意味の言葉

「頃く」は漢字の通り、時を表すときに使う言葉です。

そろそろわかりましたか?

「頃く」の読み方!正解は…?

「頃く」の読み方、正解は……

「しばらく」です!

読み方通りの意味ですが、

「わずかな時間」「少しの時間」などと言い換え可能です。

「頃く」の用例は?

用例についても見ていきましょう。

  • 頃くお待ちいただけますか?
  • 彼が来るのを頃く待ったが、とうとうその場に現れなかった

接客の経験がある人にとっては、なじみ深い言葉のひとつですよね。

ちなみに、しばらくと読む漢字はほかにも複数あります。

  • 暫く
  • 姑く
  • 且く
  • 須臾

「暫く」以外はほとんど見かけることのない漢字ですよね。

古文や漢文の作中で見かけることはあっても、
現代作品で使用されるケースは少ないでしょう。

その点、「頃」は中学校で習う漢字ですし、
「しばらく」の読み方も関連付けて覚えやすいです。

これを機に頭のなかに入れておくと箔がつきますよ!

ABOUT ME
tnskksg
国語好きが高じてwebライターになりました。奥ゆかしさを感じる言葉が好きです。わたしの紡いだものが、あなたの記憶のなかに残りますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA