漢字読み講座

【正解率は高いはず!】「金平糖」は読めますか?キンヒラトウなんて読まないで!

「金平糖」

誰もがきっと小さい頃に食べたことがあるアレ。

キンピラ・・?カネヒラトウ・・?

さすがに分かりますよね!

「金平糖」読み方のヒントはこれ!

ヒント① 甘くてカラフル

ヒント➁ 日本の伝統的な砂糖菓子の代表格

 

分かりましたか?

6文字のお菓子が頭に浮かんでいますよね。

 

「金平糖」の読み方!正解は・・?

 

「こんぺいとう」です!

 

金平糖の語源は、ポルトガル語で「砂糖菓子」⇒「confeito(コンフェイト)」が少しずつ変化して「こんぺいとう」と呼ばれるようになったようです。

「こんぺいとう」は、金平糖以外にも金米糖・金餅糖という漢字を使ったり、糖花(とうか)と呼ばれることもあります。

 

<豆知識>

戦時中には、乾パンとともに金平糖が保存食として使われていました。

日持ちもして必要な糖分を摂取できるため、非常食として優れているんです。

 

金平糖ってすごいですね!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA