無印良品

10秒で完了!?無印良品のスプレーヘッドで快適スキンケア♪

皆さんは、無印良品のスキンケアシリーズを使ったことがありますか?

安くて品質も良い!と、SNS等で度々話題になっていますよね。

そんな無印良品のスキンケアを愛用している方や、購入を検討されている方にオススメしたいのが、「スキンケア用交換ヘッド」のシリーズです。

スキンケア類の隣に置かれているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

私もこちらのシリーズは何度も目にしていて、認識はしていたのですが、なんとなく購入したままの状態で使い続けていました。

「面倒だし別にいいか・・・」と、ずっとスルーしていたのです。

しかし、ドラッグストアで日中のお直し用に、と購入したスプレータイプの化粧水。

一度使ってみると、あまりの楽さに衝撃!

もはや、すべての化粧水をスプレータイプにして欲しいくらいです。笑

無印の化粧水は、キャップが小さくて回しにくい&転がってしまって床を隅々まで探したことも・・・。

これは今すぐカスタマイズしなくては!と意気込んで、さっそく無印良品へ行ってきました。

店舗へ行くと、ズラッと大量に並んだスキンケアシリーズが圧巻ですね。
肌質や悩みに合わせて選べるのが嬉しいです。

そして・・・化粧水の横に、お目当ての交換ヘッドシリーズが!

よく見ると種類豊富です

実際にボトルに装着した、サンプルも置いてありました。

イメージが掴みやすいですね

ポンプタイプ、コットン専用タイプ、トリガータイプ、そしてスプレータイプの全4種類から選べます。

どのタイプにするか、ついつい迷ってしまいますが、サンプルがあるので比較出来ますね。

私が購入したのは、「スプレーヘッド 化粧水用」

無印良品「スプレーヘッド 化粧水用」
スプレー部分はこんな感じ

価格は税込みで150円です。

無印らしい、シンプルなデザインで、半透明のホワイトカラーが清潔感を感じますね。

キャップも付いていて、旅行などで持ち運ぶ時も、中の液が漏れる心配がありません。

嬉しいキャップ付き

今回はスプレーヘッドと一緒に、化粧水も購入して来ました。

200mlボトルを購入

ここでひとつ注意点が!
スプレータイプとトリガータイプのヘッドは、交換可能な化粧水が限られています。

交換出来るのは、「化粧水・敏感肌用・さっぱりタイプ or しっとりタイプ」のみ。

「化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ」には使用できないのです!

私は乾燥肌で、いつも高保湿タイプを愛用していたので、ちょっとショックでした・・・。

高保湿タイプは化粧液の粘度が高いため、うまくミスト状にならないとのこと。

「どうしても高保湿タイプを使いたい!」という方は、ポンプタイプやコットン専用タイプを使うのが良さそうです◎

それでは、さっそくヘッドを交換してみましょう〜!
まずはチューブをハサミでカットします。

余分な長さを・・・
カットします

ちなみに、400mlの大量用ボトルの場合は、そのままで使用OKです!

あとは、キャップと中蓋を取って装着するだけ。

いつもの化粧水が、スプレータイプに変身しちゃいました★

装着はとっても簡単

実際に使用してみると、やはり圧倒的に楽!

キャップを外して、置いて、手にとって・・・という工程をすべて吹っ飛ばして、シュッシュと保湿出来ちゃいます♪

お風呂上がりは、スピードが命。

とにかく早く保湿したいので、本当に有難いですね。

ミスト状の化粧水が気持ち良くて、ついつい多めに吹きかけてしまいます。笑
そのせいか、減るのが早くなった様な気が・・・。

しかし、化粧水自体の価格が200mlで580円と安いので、あまり気にせず吹きかけています✳︎

ちなみに、付属のキャップは取ったまま。
私の場合は持ち運ぶことが無いので、ここはスピード優先です!笑

今回ヘッドをスプレータイプにカスタマイズして、毎日のスキンケアが楽しくなりました。

なぜもっと早く交換していなかったのか、後悔です・・・。

皆さんも、無印良品で自分のお気に入りを見つけてみては、いかがでしょうか?

小さなイライラも、ヘッドを交換するだけで解決しちゃいますよ。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです♪
最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA