無印良品

【マイクロファイバーで暖かい!】ふわふわな触り心地が気持ち良い、無印良品の「鹿の子毛布」で快眠なおやすみタイムを♪

ポカポカなお布団が恋しくなる、寒い季節。
良い睡眠のためにも、寝具や周りの環境を整えることはとても重要ですよね。

そこで私がオススメしたいのが、無印良品の「あたたかファイバー 鹿の子毛布」

お気に入りすぎて、この毛布にくるまってしまうと、なかなか抜け出すことが出来ません。笑

今回は実際に購入して良かった点・気になった点も合わせてご紹介していきますので、気になった方は是非検討してみてくださいね!

こちらが、無印良品の「あたたかファイバー 鹿の子毛布」

無印良品「あたたかファイバー 鹿の子毛布」

商品名の「鹿の子」って、何のこと?と疑問に思われた方も多いはず。

「鹿の子」とは「鹿の子編み」のことで、子どもの鹿に見られる白い斑点模様のような、表面がデコボコした編み方を指します。

モコモコでかわいい

この編み方はニットなどでも使われていて、ほっこりした温かみを感じますよね。

私が購入したのは、ややくすんだ色味がオシャレなグレーベージュ
カラーは他にもチャコール、ベージュもありました。

また、サイズはシングル(140×200cm)とダブル(180×200cm)の2サイズ展開。

お値段は税込みでシングルサイズが2990円、ダブルサイズが4990円となっています。

寝具は値段が高いイメージですが、意外とお手頃で驚きました!

さらに「マイクロファイバー」なのがお気に入りのポイント。
その名の通り、とても細い繊維が密集して作られているので柔らかく、優しい触り心地です。

ふわふわで気持ち良い
細かい糸がびっしり
ふちは厚みがありズレにくい

糸の本数が多いため、1本1本の繊維の間に空気を多く含み、保温性が高いのも優秀なところ。
薄手で軽いのに、しっかり暖かいのが嬉しいです♪

厚みはこんな感じ

軽いので通常の毛布より扱いやすいのですが、真冬にはこれ1枚だとちょっと厳しい・・・。
他の毛布を重ねたり、電気毛布などを上手に利用すれば快適になりそうです。

タグを見ると、洗濯可能の表示あり!

タグ表記

お家の洗濯機でも、布団洗いコースがあればご家庭で洗うことが出来ます◎

寝具は常に清潔にしておきたいので、これは助かりますね!

ただし、素材の特性上、摩擦によって毛羽立ちや糸くずが出てしまう可能性も。
洗濯ネットに入れたり、別の衣類と洗わないなどの注意が必要です。

また、マイクロファイバーは熱に弱いのが難点。
乾燥機にかけるのはNGになります×

直射日光も劣化の原因になりますので、乾かす際は日陰で風通しの良い場所に干すと良いですよ♪

今回は、無印良品の「あたたかファイバー 鹿の子毛布」の良い点・気になった点をまとめましたが、いかがだったでしょうか?

この毛布にぐるっと包まれて、寒さに負けずに朝までぐっすり眠りましょう!

快眠間違い無し!

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです♪
それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA