ニトリ

【マカロンみたい!】ニトリの低反発クッションが、かわいいのに座り心地抜群でテレワークの味方でした♪

新型コロナウイルスの影響により、テレワークが急速に進んだ昨今。

自宅のデスク環境を整えようと、高機能のオフィスチェアやデスクを買い求める人が多く見られましたよね。

私がテレワークを開始した当初、一番悩んでいたのが腰の痛み
長時間座り続けることで腰に負担がかかり、仕事に集中出来ないこともありました。

オフィスチェアの購入を検討しましたが、種類がたくさんあって価格もバラバラ
高価な物も多く、なかなか購入に踏み切れずにいました。

そこで、少しでも腰への負担を和らげるため、ニトリで低反発クッションを購入。

その場しのぎのつもりでしたが、思いの外良い商品で驚きました!

今回は、私が実際に購入して良かった点・気になった点も合わせてご紹介していきますので、気になった方は是非検討してみてくださいね!

こちらが、ニトリの「低反発シートクッション」

ニトリ「低反発シートクッション」

丸い形がかわいらしく、柔らかい雰囲気でお気に入りです♪

他にも店頭には四角形や背もたれ用もあり、用途に合わせてお好みのクッションを選ぶことができましたよ!

クッションコーナー

カラーはピンク、グリーン、グレーの3色。
淡いカラーが上品で、どんなお部屋にも馴染みそう◎

3色とも裏面はクリーム色になっていて、こちらもかわいいカラー。

クッション:表
クッション:裏

お部屋の雰囲気に合わせて、両面どちらを表にして使っても良さそうです。

サイズは幅40cm×奥行き40cm×厚み3.5cm
座った時に、お尻から太ももの裏側までしっかりクッションが当たります。

私の場合、あまりに厚すぎる低反発クッションは体が沈む感じがして苦手なのですが、これはちょうど良い厚みなのも嬉しいポイントですね!

横から

そもそも「低反発クッション」とは何なのか、皆さんはご存知ですか?

「よく聞くけど何となく良さそう」というイメージの方も多いのではないでしょうか。

低反発クッションとは、圧力をかけるとゆっくり沈み、時間を掛けて元に戻る「ウレタンフォーム」という素材が使われたクッションのこと。

このウレタンフォームが衝撃吸収力、体圧分散力に優れているため、座った時にお尻や腰にかかる体重を分散させ、痛みを和らげるということなんです。

実際に座ってみると、もちっとした弾力が気持ち良い!

ほど良い弾力

長時間座っていても痛みを感じにくく、いつもより楽だなと思いました。
表面もサラッとしていて、触り心地抜群です!

ずっと撫でたくなります

気になるお値段は、税込みで999円という驚きの安さ。
見た目も機能性も優れていてこの価格なら、とってもコスパが高いと思います!

しかし、気になるのは洗濯不可という点。
ウレタンフォームは水を含むと劣化してしまうため、洗うことが出来ないんです・・・。

また、意外ですが日光に当てるのもNG。
調べてみると、長持ちさせるには週に1回程度、陰干しして湿気を取り除いてあげるのが良いとのことでした。

さらに、一度ヘタってしまうと元に戻せないのもウレタンフォームの特徴。
ヘタったまま使用していると、座った時に良い姿勢を保てず、逆に腰痛の原因になることも。

ニトリの「低反発シートクッション」は価格も安く、手軽に購入できるので「ちょっとヘタってきたな」と感じたら、早めに買い替えてしまうのが一番賢いと思います。

我が家のチェアにはピッタリのサイズ感

今回は、ニトリの「低反発シートクッション」の良い点・気になった点をまとめましたが、いかがだったでしょうか?

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです♪
それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA