無印良品

【コレが持ち運びできるのは嬉しい】固形石けんの置き場に困らない!無印良品の石けんケースがすごい

みなさん、使用後の固形石けんどこに置いていますか。

風呂場やキッチンに直置きしている方もいるのではないでしょうか。

また、普段使っている固形石けんを旅行に持っていく際もどうすればいいか迷いますよね。

使用歴が長いものだったらまだしも、使用し始めの石けんだとサイズが大きくてお困りますよね。

そこで今回は、そんな問題を解消するアイテムをご紹介します。

それが、無印良品の「ポリプロピレンフタ付石けん置き」です!

本当に便利な商品なのでおすすめですよ。

無印良品の石けんケース

この石けん置き、どこでも使える便利アイテムです。

風呂場はもちろん、キッチンや洗面台でも大丈夫です。

その理由として、デザインがとてもシンプルなことが挙げられます。

白を基調としており、インテリアとして違和感なく置くことができるでしょう。

横から見たケース

ケース・水切りともに白なので、汚れがある際はすぐに目視で確認できるので安心です。

髪の毛などの汚れが付きやすいアイテムなので助かりますね。

スポンジが荒い

スポンジはかなり水切れが良く使用後の石けんが水でぐちゃぐちゃになるようなことはありません。

網目が荒いので効率よく水を流すことができます。

フタをして持ち運べる

私が使用していて、一番感動的だったのは持ち運びができることです。

普段から様々な場所に出かけるので、石けんを持ち運べるケースが必要でした。

そんなときにこの商品と出会えたのでとても嬉しかったです。

フタがしっかりある

このように、フタをして閉じることができるので安心して運べます。

旅行先でも自分に合った石けんを使用したい方は絶対に持つべき商品だと思います。

スポンジとケース

サイズは、約70×105×35㎜なので安心して石けんを置くことができますよ。

スポンジ単品の厚みも10㎜あるので、石けんの重みで床にくっ付く心配もありません。

重さは約30gなので、持ち運びの際も荷物になりませんね。

こんな感じで乗せます

2つのスポンジが付いているので、1度に2種類の石けんを置くことができます。

洗顔用、体を洗う用に分けている方には嬉しいですよね。

普段から様々な種類の石けんを使用する方は、心置きなく使うことができます。

使用状況に合わせて使うことができる、優秀な石けん置きですね。

かなり使いやすい

無印良品の石けん置きの性能・利便性について説明していきました。

実際に使用してみたくなったのではないでしょうか。

しかし、その前に気になるのはお値段ですよね。

正直に言うと、かなりお得ですよ。

なんと、税込350円です。

本当にこんな価格でいいのかって感じですよ。笑

デザイン・機能性ともに気に入ったのですぐに購入しました。

気になる方はぜひ一度試してみてください!

 

ABOUT ME
佐々木寛太(ささきかんた)
佐々木寛太(ささきかんた)
学生フリーランスとして活動中。ライター業務では、生活雑貨の紹介記事、YouTubeの台本作成をメインに行っています。 フリーランスが集まるコミュニティに所属しており、フリーランス同士の交流を深めるイベントを開催しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA