休養

【寝るだけでも効果あり】ストレッチ用ポールが良き!ガチガチの体もゆる〜む素晴らしいアイテム!

 

「肩こりが酷くてどうにかしたい・・・」

「気軽にできるストレッチ器具を探している」

そんな方におすすめしたいのがストレッチ用ポールです!

自分でストレッチをするのもいいですが、手軽に使えるものを取り入れると、

簡単でさらに効果的に体をほぐすことができます。

生活に取り入れるようになって肩こりが改善し、

リラックスもできるようになった私の体験談を元に、

ストレッチ用ポールの効果や簡単な使い方をご紹介します。

ストレッチ用ポールとは?

ポールの上に仰向けで寝転がることにより、強張った体をほぐしてくれるストレッチ器具です。

ただの棒に見えますが、筋肉の凝りや強張りを緩めてくれて、正しい姿勢に戻してくれます。

たくさんの種類があり、素材や硬さもさまざまです。

安くて軽い「ポリエチレン」

柔らかくて使いやすい「EVA」

耐久性の良い「発泡オレフィン系樹脂」など、

価格の安いものから、高価なものまであります。

さらに長さも80cm後半~100cm未満と異なっています。

頭からお尻の尾てい骨まで、ポールの上に乗っていることが大事なので、身長の高い方は長さもしっかり確認して購入するようにしてください。

私は、気軽に試したかったので、一番安いものを購入しました。

カバーもあったほうがいいのですが、お試しの場合はそこまで気にしなくても使えますよ。

ストレッチ用ポールの効果とは?

筋肉や関節を正しい位置に戻して、歪んだ体をリセットしてくれます。

背骨はずっと体を支えてくれていて、休むことがありません。

しかし、ポールの上ではしっかりと休憩ができるのです。

正常な位置に戻すことで、全身が緊張状態から解放されるためリラックス効果もあります。

使用後は、床に寝転ぶと背中全体が包み込まれるように感じてとっても心地がいい!

猫背の私は、毎回背骨が正しい位置に戻ったなぁと実感しています。

全身が緩まることにより肩こりにも効果があるので、肩が軽くなって痛みも和らぎますよ。

ストレッチ用ポールの使い方とは?

基本的にはポールを縦にして、仰向けで使用します。

頭からお尻まで、全てをポールに乗せて寝るだけの手軽さ!

色々な動きはありますが、手軽に使用したいのであれば、寝るだけ!をおすすめします。

1ポールに仰向けに寝て、足は肩幅程度の立膝にします。

2手はリラックスした状態で。手の甲は床につけて、手のひらは上向きにします。

この基本姿勢だけでもかなりリラックスできます。

自分の一番脱力ができるポジションを見つけて10分ほど行ってください。

ただし、ストレッチ用ポールもあまり長い時間行うと気分が悪くなることがあります。

初めて行う場合は体調などを考慮して、無理せずに行ってください。

ストレッチ用ポールは気軽に生活に取り入れることのできるアイテムです。

最初は値段の安いものからでもいいので、一度試してみてください。

体が緩まってほぐれていくのを実感できると思います。

難しいストレッチは苦手、簡単にできるものをお探しの方にぜひおすすめです!

ABOUT ME
Hasumi_cw
大好きな旅行になかなか行けず、ストレスが溜まる日々。 その中でヨガと瞑想の凄さを実感し始め…なんだか浄化されてきた! イライラせずに、ゆるやか〜な毎日を送りたいと色々模索中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA