睡眠

【厳選】睡眠に良い影響のある紅茶とは?睡眠の質を改善する効果の高い寝る前に飲みたい紅茶5選

安眠効果の高い紅茶とは

ハーブティー

良い睡眠をとるために紅茶を取り入れるのがおすすめです。仕事や勉強、子育てなど忙しい日々をおくっている人ほど、睡眠前に紅茶でほっとする時間を取り入れてみてはいかがでしょうか。
ここでは用途別に5つの紅茶を紹介します。ぜひ、その日の気分や体調に合わせて取り入れてみましょう。

カモミールは就寝前に飲むとリラックスできる

カモミール

安眠効果が高い紅茶の代表といえば、「カモミール」です。
フローラル系の華やかで優しい香りで気分もリラックスできます。
とくにストレスや不安、不眠に効果が高いとされていて就寝前に飲むと心が穏やかになります。

カモミールティーは、ミルクとの相性が良いのでハチミツとミルクを加えるとよりおいしく楽しめるのでおすすめです。

ラベンダーは自律神経の乱れに効果的

ラベンダー

不安や憂うつで眠れない時は「ラベンダー」が効果的です。

入浴剤でよく使われるハーブですが、紅茶としてブレンドされていることも多いです。
心地良い香りが気分を落ち着かせてくれるので、就寝前に飲むとリラックスできます。

ジャスミンは前向きな気持ちになりたい夜におすすめ

ジャスミン

「夜の女王」とも言われる「ジャスミン」は、濃厚で甘い香りがします。個人差はありますが気分が落ち込んでいる夜に飲むと、前向きな気持ちになります。
美容効果もあるとされているので、肌の調子を整えたい時やお肌をリセットしたい時に飲むと効果的です。

食べ過ぎた日の夜はレモンバーベナがおすすめ

レモンバーベナ

さわやかなレモンの香りで気持ちを落ち着かせてくれる効果のある「レモンバーベナ」。
消化を助けてくれる作用もあるので、消化の悪いものを食べた夜や胃もたれにも効果的です。
また鎮静作用があるので、イライラして眠れない日などに飲むのもおすすめです。

安眠効果の高い紅茶はブレンドティーにするのがおすすめ

ブレンドティー

安眠効果の高いとされている紅茶を紹介しましたが、全てストレートの紅茶の作用を紹介しました。
ストレートティーはクセが強くでて人によっては飲みにくい場合もあるので、飲みやすい紅茶と合わせてブレンドティーにして飲むのがおすすめです。
自分でブレンドするのは初心者には難しいので、おすすめは市販でブレンドされている紅茶のパックを購入するのがおすすめです。
紅茶専門店に行くとスタッフの方が優しく教えてくれたり、スーパーでも「安眠」をテーマにしたものが販売されています。

お気に入りの安眠効果の高い紅茶をみつけて、質の良い睡眠を手に入れましょう。

ABOUT ME
kumaori
ヨガなど”wellness”なことが好きなWEBライター。子育てをしながらwellness習慣を取り入れている。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA