休養

ぐっすり安眠&リラックス!夜の時間におすすめのノンカフェインハーブティー&コーヒー3選

お風呂上がりや夕食後のリラックスタイムにお茶やコーヒーを飲みたくなることはないでしょうか。

ついついカフェインを摂取してしまうと、寝付けなくなって
辛い思いをしてしまいますよね・・・。

カフェインレスのコーヒーやお茶は日本のスーパーでも取り扱いが増えているのを見かけます。

個人的には、海外のほうがさらに種類が多く、オーガニック商品も豊富でお勧めです!

今回は、私が海外通販サイトのiHerb(https://jp.iherb.com/で購入し、
気に入っているカフェインレスのハーブティー,コーヒーについて紹介していきます。

1Mount Hagen「オーガニックフェアトレードコーヒー カフェインレス」

USDA(米国農務省)認定オーガニックカフェインレスコーヒーです。
カフェインのないコーヒーは化学物質を多くを使用している場合もあるようですが、
こちらは自然な製法にこだわって作られており、しかもフェアトレード
と環境と人にやさしいコーヒーです。

ボトルタイプ。ほぼ同じパッケージでカフェイン入りのもありますのでお間違え無く。

 

ボトルタイプが一般的ですが1回毎の小分けタイプもあり、職場にもっていくのに重宝します!

飲み切りスティックタイプ
コンパクトで持ち運びにもお勧めです!


飲んでみた感想ては、

・味が濃く、しっかりした香りでとても美味しいです!カフェインレスだと味がイマイチ…という経験もあるのですがこちらは、正直、言われなければカフェインレスだとわかりません。
・ミルクと非常に相性がよいため、カフェラテにもお勧めです。
・1カップあたり小さじ1〜2杯でかなり濃い味になるのでコスパ◎。なかなかなくなりません!

成城石井やカルディでも取扱いがあるようですがiHerbが最安でしたよ。

2 Yogi 「ベッドタイム」

Yogiティーはアーユルヴェーダに根ざした自然療法のハーブティーブランドです。
日本ではカルディでよく見かけますと思います。ベッドタイムはYogiシリーズでも人気のハーブティです。

「これでぐっすり寝れない人はいないのでは!?」と思うくらい癒されるお茶です。

原料は、すべて有機の甘草、カモミール、スペアミント、スカルキャップ、カルダモン、シナモン、ローズヒップ、バレリアンルートエキス、ラベンダー、パッションフラワーエキスなど。
気持ちが落ち着くようなハーブが沢山ブレンドされていることが分かります。

名前の通り 夜に飲みたくなるお茶

 

飲んでみた感想は、

・少し酸味と甘味を持ち合わせたバランスのよい味わい。ラベンダーと柑橘系を足したような香りがして、匂いだけでも凄くリラックスします!
・少し甘味がありクセが強くないのでハーブティーは苦手という方も飲みやすいお茶だと思います。
・一口飲んだら深呼吸をしたくなるような味わいです。
私はこちらを飲むと身体が脱力して飲みながら眠くなってきます・・・笑

すべてオーガニックなのが嬉しい

 

3Celestial Seasonings「 Sleepytime Extra」

先ほどのYogiよりももっとハーブ感を味わいたい
甘くないお茶がいいという方には、こちらの「 Sleepytime Extra」がお勧めです!

可愛すぎるパッケージにも癒されます


成分はカモミール、バレリアン(
和名はセイヨウカノコソウ)、スペアミント、レモングラス、サンザシ、ティリア花等です。

飲んでみた感想は、

・ミントのお陰か、さっぱりした感じがあります。
・iHerbの口コミでも「熟睡できた!」とのコメントが沢山ありますが安眠効果はかなりあるようです。
・私の場合は、仕事で頭のなかがヒートアップして「疲れているのに眠れない」ような時などにこちらを飲むとゆったりとした気持ちを取り戻すことができます。

ごくごく簡易な包装なのは環境への配慮とのこと

まとめ

いかがでしたか。
先ほどご紹介したiHerbなどの海外の通販サイトでは、たくさんのお茶やコーヒーの種類があって選ぶのも楽しいです。
ぜひ、自分好みの商品に出会って、素敵なリラックスタイムを過ごしてくださいね。

ABOUT ME
深瀬ティナ
お堅い業界でフルタイムでお仕事しながら、4歳の娘をのびの~びと育児中。 便利で快適なものが好き。可愛くて綺麗なものが好き。 文章は書くのも読むのも心の栄養! くらし・子育て関連のわかりやすい記事を書いていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA