マッサージチェア

THRIVE(スライヴ)のマッサージチェア「くつろぎ指定席」の口コミ・評判を徹底解説!

スライヴのくつろぎ指定席

マッサージチェア「くつろぎ指定席」は大阪に本社を置く大東電機工業株式会社のヘルスケア製品ブランド「THRIVE(スライヴ)」のマッサージチェアです。

他社と比べた価格の安さが特徴で人気があるため、スライヴのマッサージチェアを買ってみたいという方は購入を検討したことがあるのではないのでしょうか?

  • マッサージや整体に行きたいけど行けない
  • プロに揉んでもらうのは手間
  • 家族みんなで使えるマッサージチェアが欲しい
  • 両親や祖父母のプレゼント用に買いたい
  • 価格が安いマッサージチェアが欲しい

もしこれらのうちどれかに当てはまったらスライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」がおすすめです!

本記事ではスライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」の口コミや評判、メリットデメリット、使い方や疑問について解説します。
他社のマッサージチェアとも比較しているので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

目次

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」を使った口コミと評判を徹底解説!実際に使ってどうだった?

スライヴのくつろぎ指定席

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」は本格的なマッサージ機であるため、他社と比べると安いものの大きな買い物になるかと思います。

そのため、購入後に後悔のないよう色々な人の口コミや評判、使った感想などを購入時の参考にするのがおすすめです。

ここではスライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」のさまざまな口コミをご紹介します。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」のツイッターの口コミ評判の一覧

ツイッターでくつろぎ指定席に関するツイートを調査してみたところ、スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」は安いけど本格的なマッサージチェアであることをツイートしている方やくつろぎ指定席で疲れをとっている方のツイートが見られました。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」のインスタグラムの口コミ評判の一覧

 

この投稿をInstagramで見る

 

しのぶ(@shinobu.328)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

makoto yokoyama(@mako89y)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

マグマ三橋(@mag_muscle_official)がシェアした投稿

インスタグラムの投稿では、くつろぎ指定席はコンパクトだけど揉む力が強いことやエアーバッグがお気に入りであること、大学生の方でご両親にくつろぎ指定席をプレゼントしている方もいらっしゃいました。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」を使った人の口コミについてまとめ

  • 本格的なマッサージチェアにしては価格が安い
  • コンパクトなのにパワフル
  • プレゼントにもおすすめ
  • 使っていない日と使った日で体の調子に違いがある
  • エアーバッグが心地よい

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」を使った方の口コミをまとめました。

まず、価格が安いという点での口コミが多かったです。実際価格比較サイトなどでもスライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」より安いマッサージチェアは大半が座椅子型のものかくつろぎ指定席のコンパクト版の「くつろぎ指定席Light」です。

また、もみ玉の揉む力が強いという口コミも見られました。そのため、しっかり揉んでほしいという方にはぜひおすすめです。

大学生の方でご両親にスライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」をプレゼントしている方もいらっしゃいました。そのため、アルバイトをしている大学生でも十分購入できる金額なのが分かります。

プレゼントとはいえ、高いマッサージ機は天井知らずで何十万円もする高級マッサージ機を買うのは厳しいですよね。安いといっても10万円以上しますし、マッサージによる体調の変化がはっきり分かるくらいの効果があるという方もいたのでマッサージ機として性能は十分あるといえます。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」はコンパクトで価格が安く、性能にも不満がない意見が多いので本格的なマッサージチェアが欲しいけど値段も手ごろなものが欲しい方にぴったりです。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」の特徴は?

  • 横回転するもみ玉で「手もみ感覚」を再現
  • もみ玉が密着しやすい「Vフォームポジション」
  • 選べる3種類の自動コース
  • 手動での単独動作や複合動作も可能
  • 自分の身体の大きさに合わせられる高いカスタマイズ性

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」の特徴は上のようなものが挙げられます。

以下ではくつろぎ指定席の特徴について詳しく解説します。

横回転するもみ玉で「手もみ感覚」を再現

首と肩、背中、腰など特に疲れがたまりやすい位置にもみ玉が設置しており、効果的にコリをほぐしてくれます。

また、もみ玉が横回転することにより親指でじっくり揉まれているような感覚が再現されています。

機械っぽさがなく滑らかにマッサージしてくれるので、手もみ感覚を体験したい方にはぜひおすすめの機能です。

もみ玉が密着しやすい「Vフォームポジション」

くつろぎ指定席はリクライニング機能がついており、身体をゆるやかなV字の体勢にすることで背中や腰まわりにもみ玉を密着させることができます。

身体に負担のかかりにくいリクライニング機能とは身体が緩やかな円を描くような曲線になることで、その点くつろぎ指定席のVフォームポジションはその条件を完全にクリアしています。

また、横になり自重によって背中や腰にもみ玉が密着することでより力強く揉んでくれ、効果的にマッサージすることができるのが特徴的です。

選べる3種類の自動コース

全身、肩、腰を重点的にマッサージしてくれるコースがあります。余計な設定がいらないので簡単便利に使うことができます。

手動での単独動作や複合動作も可能

お気に入りの揉み方やマッサージしてほしい部位がある場合は手動の単独動作で揉み方や部位を設定できます。

さらに、もみ+背すじ+脚や揉みたたき+背すじ+脚など揉み方と部位を組み合わせて使う複合動作も可能です。

自分の身体の大きさに合わせられる高いカスタマイズ性

もみ玉の高さ調整や幅調整は自由自在です。肩幅の広い男性や小柄な女性でももみ玉の位置を設定することで同じマッサージ機を使うことができます。

もみ玉の位置は、身体をまっすぐにして首と背骨が左右のもみ玉の位置にくるようにするのが一番効果的です。

360°回転できる台座

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」の一部の機種は台座を回転させることができるので向きたい方向に向けることができます。

テレビのある方向に向けたり外の眺めが見られる方向に向けたりと用途は考え付く限りたくさんあります。

実際にマッサージチェアを使っていると少し向きを調節したいなんて時があるので、とても便利な機能です。

オートタイマー機能付き

マッサージチェアを使っていると気持ちが良くて寝てしまうときもありますが、実はマッサージチェアを使っているときに寝てしまうと思わぬ事故につながってしまう場合もあります。

そのため、15分毎のタイマーで運転を停止してくれるので思ってもいない事故を未然に防いだり使いすぎを防止してくれます。

気持ちいからといって使いすぎると身体を傷めてしまう場合もあるので嬉しい機能ですね。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」の効果はどうだった?

スライヴのくつろぎ指定席

実際にスライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」を使った方は、くつろぎ指定席を使った日と使っていない日の体調に変化を感じる程度には効果があるようです。

特にもみ玉のクオリティが高く、腰の不快感や肩の疲れがとれたという方もいらっしゃいました。

また、全身をマッサージできるマッサージチェアの中ではかなり価格が安いものありますが、全身マッサージや指定部位のマッサージができるなど機能的には十分といえます。

スタンダードモデル以上の機種だとお尻や太もも、腕、足先などの部位もマッサージしてくれ、ハイグレードモデルですとエアーバッグが追加されて加圧式脚マッサージもできるようになります。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」の口コミを調査してわかった良い点

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」のメリット
  • 横回転するもみ玉で手もみ感覚を楽しめる
  • エアーバッグが気持ち良い
  • 価格が安い
  • ご家族などのプレゼントにぴったり
  • もみ玉の位置を調節できる

本格的なマッサージの秘訣はもみ玉にあります。他社のマッサージチェアだともみ玉は固定されていますが、スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」はもみ玉が横回転するので滑らかなもみ心地を体験できます。

そして、もみ玉の位置を調整できるので身体の大きな方や小さな方でも共用で使うことができます。

また、エアーバッグも好評で適度に体の部位を圧迫しているので、心地よく疲れをとってくれるのが利点です。

さらに、本格的なマッサージチェアの中では比較的価格が安いので、マッサージチェアをご両親やお世話になった方にプレゼントしたいけど予算が厳しいという方もグレードを選んで購入できます。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」の口コミを調査してわかった悪い点

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」のデメリット
  • 機種によっては持ち運びが大変
  • 最初は皮の独特の匂いがする
  • 他社の上位モデルに比べると、ヒーター機能などがついていない
  • 色のバリエーションが少ない

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」は比較的コンパクトなマッサージチェアですが、それでも運ぶ際にはそれなりに重たい機種もあります。

50~60kgぐらいあるので、力持ちの男性ならいざ知らず女性だけでは運ぶことが難しいです。そのため購入時に大人2人以上で設置場所まで運べるかどうかや販売店が設置場所まで運んでくれるサービスがあるかどうか確認しておくとトラブルが起きづらいでしょう。

また、合成皮革で出来ているので新品のものは独特なニオイがするという口コミもありました。そのため、匂いが気になる方は風通しの良いところで陰干しをしたり風を当てたりする必要があるかもしれません。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」は乾いた布で拭くかぬるま湯で薄めた中性洗剤を含ませた布を良く絞って拭くのがお手入れ方法ですので試してみるのも良いでしょう。

さらに、他社のモデルにはヒーター機能付きのものやもみ玉が温かくなる機能がついているのでよりリラックス効果が高いものがあります。くつろぎ指定席はそれらの機能がついていないのでヒーター機能付きが欲しい方は他社のマッサージチェアを購入した方がいいかもしれません。

また、他社と比較するとカラーバリエーションが少ないと感じる方もいらっしゃるかもしれません。基本的に黒か白なので、お部屋にあったデザインを選ぶには少し物足りないといえます。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」の料金を商品別に比較しました

画像 料金 備考
CHD-9224 スライヴのくつろぎ指定席 207,273円 背もたれ/フットレスト収納状態 幅 約77cm×奥行 約120cm×高さ 約105cm
CHD-9009-S スライヴのくつろぎ指定席 279,800円 背もたれ/フットレスト収納状態 : 幅 約70cm×奥行 約145cm×高さ 約95cm
CHD-9204 スライヴのくつろぎ指定席 199,800円 背もたれ/フットレスト収納状態 : 幅 約76cm×奥行 約120cm×高さ 約112cm
CHD-3820 スライヴのくつろぎ指定席 90,727円 背もたれ/フットレスト収納状態 幅 約62cm×奥行 約80.5cm×高さ 約94cm
CHD-3400 スライヴのくつろぎ指定席 69,800円 背もたれ/フットレスト収納状態 : 幅 約62cm×奥行 約88cm×高さ 約91cm

今回調査したスライヴのくつろぎ指定席の価格は公式サイトに記載されている価格を参考に比較しました。

現在販売されているスライヴのくつろぎ指定席は9000番台と3000番台(くつろぎ指定席Light)があり、9000番台の方が上位モデルで価格も高めになっています。

上位モデルは背もたれが深めの機種が多く、包み込まれるような感覚を味わえます。またもみ玉の位置を調節する機能がついているので、身体の大きさに合わせて使用することができます。

またエアーバッグを搭載しているモデルもあり、肩や腕、太ももを圧迫してマッサージしてくれるのでもみ玉以外のマッサージ方法が好きな方も楽しめます。

それに対して下位モデルは価格の安さとコンパクトさが特徴です。大きさに関しては高さこそあまり差はありませんが、奥行は40~50cmほど違うので部屋の大きさに合わせておくことができます。

より包み込まれる感覚が好きな方は9000番台の中から選び、お手頃なマッサージチェアを体験したい方は3000番台の機種から選ぶのがおすすめです。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」と他の人気マッサージチェアを徹底比較

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」を他社の人気マッサージチェアと比較しました。価格は10~40万円ぐらいの機種が多く、安めの機種も高めの機種も同じくらい人気があります。

その中でもスライヴのくつろぎ指定席はオープン価格の場合は比較的安く買え、スライヴのくつろぎ指定席より安いマッサージチェアはほとんどありません。

他社のもっと高いモデルも魅力ですが、スライヴのくつろぎ指定席はマッサージチェアのエントリーモデルとしてうってつけではないでしょうか。

サイズは価格が高い機種ほど大きくなる傾向があります。大きさを気にしないのなら好きなマッサージチェアを選びやすいですが、コンパクトで性能の高いマッサージチェアを選ぶのはかなり吟味が必要です。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」が故障したら?

スライヴのくつろぎ指定席

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」は種類が多く画一的には直せません。そのため、スライヴを販売している大東電機工業株式会社に直接修理を依頼するのがおすすめです。

スライヴは購入時に1年間の保証書がついてくるので、必ずとっておきましょう。修理の際に保証書があり修理規定の対象であれば無料で修理してもらえます。

ただ、保証書があっても使い方に問題があった場合や故意に壊してしまった場合には無料修理の規定外になってしまうので注意してください。

また、販売店の長期保証に加入している場合に大東電機工業株式会社に直接修理の依頼をしてしまうと有償の修理になってしまうので、販売店の長期保証がある場合は販売店に直接修理を依頼してください。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」の使い方を解説!

スライヴのくつろぎ指定席

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」を使う時は、まず組み立てが必要です。組み立てはご購入された機種によって違うので取扱説明書をよく確認しましょう。

マッサージチェアを組み立てることができたら設置をします。マッサージチェアはかなり重たいので大人が二人以上で運ぶのをおすすめします。運ぶのに不安がある方は販売店で購入する際に設置のサービスがあるかどうか確認するのが無難です。

設置する際に注意するべきことはマッサージチェアはリクライニング機能を考えた配置です。機種にもよりますが、60cm程度後ろの壁から離し、前方にも十分な空間をつくることで安全に使用することができます。

また、マッサージチェアを移動する際には床を傷つける場合があるので設置時にマットなどの敷くものがあると便利です。

電源プラグを差し込んで設置したら、座ってマッサージを開始できます。最初から強めのモードだと人によっては痛みを感じる場合があるので、初めて使用する際は弱めの力から始めるのがおすすめです。

背もたれやフットレスト、肩や腰のもみ玉位置を調節できる機種はしっかり自分の身体に合った位置に調節してから使いましょう。操作は基本的にリモコンで行うので、あとはリモコンに書かれたコースを選ぶだけでマッサージを楽しむことができます。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席Light」の違いは?

くつろぎ指定席Lightは、くつろぎ指定席のコンパクトモデルです。価格がくつろぎ指定席よりも安く、大きさも小さいので一人暮らしの方や体の小さな方などにおすすめです。重量も30kgほどで一人でもなんとか持ち運びできる重さなのも嬉しいです。

くつろぎ指定席との大きさの具体的な違いについて、高さはそれほど変わりませんが幅が10cmほど小さく奥行にいたってはくつろぎ指定席Lightは40~50cmほど小さいです。また、デザインや価格だけでなく性能面でも違いがあります。

まず、もみ玉の位置調整ができません。そのため、お試しでマッサージをしてみて肩にもみ玉が合うかどうか試してからご購入するのがおすすめです。

もみ玉の位置は、身体をまっすぐにして首と背骨が左右のもみ玉の位置にくるようにするのが一番良いので、ご自分の身体に合うか確かめるのが大切です。

また、エアーバッグがついていないので肩や腕を包まれるようなマッサージが受けたいかたには向いていないかもしれませんが、脚部のマッサージ機能はきちんとついているので脚の疲れがたまりやすい方にはおすすめです。

揉みたたき機能もついていないので、揉みたたきが好きな方も注意が必要です。ただ全身自動マッサージ機能やもみや背すじのマッサージ機能はついているので、それで十分な人には価格も安く場所もとらないくつろぎ指定席Lightがぜひおすすめです

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」のおすすめは?

スライヴのくつろぎ指定席

結論、スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」のおすすめは人によります。そのため、予算やスペース、使いたいものなど自分にあったマッサージチェアを選ぶのが大切です。

まず、現在販売されているマッサージチェアのうち低価格のモデルはくつろぎ指定席Lightです。そのため、低価格のモデルから試してみたいという方はそちらがおすすめです。

また、低価格のモデルは小型の機体のものが多く、場所をとらずにコンパクトに使用できるのがメリットです。高級マッサージチェアはとにかく大きいのでお部屋のスペースを確保しにくい場合にはくつろぎ指定席Lightがおすすめです。

自動の全身マッサージや肩、腰の重点マッサージに手動のもみやもみたたき、背すじ、脚の単独動作や複合動作も選ぶことができます。エアーバッグがついていないので包み込まれる感じはないですが、マッサージチェアに必要な機能は十分備えているのがポイントです。

お部屋のスペースが確保できて、ゆりかごのように包み込まれるようなマッサージチェアが欲しい方はくつろぎ指定席のCHD-9000番台がおすすめです。

一番新しい機種はCHD-9220ですが、こちらのマッサージチェアにはエアーバッグが搭載されており、肩や腕、おしり、太ももなどをぎゅっと押してくれます。

また脚部はもみボードと足裏ローラーがついていて、しっかりマッサージをしてくれて疲れをとってくれます。

そのため、お部屋のスペースやご予算に余裕のある方にはぜひおすすめです。また高いといってもくつろぎ指定席Lightに比べると高めの価格で、他社のマッサージチェアと比べると安めの価格です。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」を使う際に気になるQ&A一覧

番号 質問
くつろぎ指定席の運転音は大きいですか?
くつろぎ指定席にヒーター機能はついていますか?
くつろぎ指定席のもみ玉の位置は調節できますか?
くつろぎ指定席のお手入れの方法は?
くつろぎ指定席のカバーは何でできていますか?
6 もみ玉が止まってしまいますがどうしたらよいですか?
7 エアーバッグが作動しませんがなぜですか?
8 リモコンを押しても反応が遅いのは故障ですか?
9 くつろぎ指定席に体重制限はありますか?
10 くつろぎ指定席の注意事項はありますか?

ここでは、スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」を使う際に気になる疑問をまとめました。

1.くつろぎ指定席の運転音は大きいですか?

くつろぎ指定席に運転音はほとんどありませんので、テレビなども集中してお楽しみいただけます。

2.くつろぎ指定席にヒーター機能はついていますか?

くつろぎ指定席にヒーター機能はありません。

3.くつろぎ指定席のもみ玉の位置は調節できますか?

くつろぎ指定席はもみ玉の位置が調節できます。ただし、くつろぎ指定席Lightはもみ玉の位置が調節できないのでご注意ください。

身体をまっすぐにして、首と背骨が左右のもみ玉の間にくる位置がベストなので、使用前に調節しましょう。

また、首はデリケートなので特に位置に注意し、強く揉まれ過ぎることのないようにしましょう。

4.くつろぎ指定席のお手入れの方法は?

くつろぎ指定席のお手入れは基本的には柔らかい乾いた布で拭くだけで十分です。くつろぎ指定席のリモコンも同様に乾いた布で拭いてください。

本体の汚れが気になる場合にはぬるま湯に中性洗剤を入れてうすめて布に含ませ、よく絞ってから気になる箇所を拭き、仕上げに乾いた布で水分をふき取ってください。

5.くつろぎ指定席のカバーは何でできていますか?

くつろぎ指定席のカバーは合成皮革とポリエステルでできています。

6.もみ玉が止まってしまいますがどうしたらよいですか?

くつろぎ指定席のもみ玉には安全装置がついていて、無理な力がかかると安全装置によって動作が止まる場合があります。くつろぎ指定席を使用する際は身体を楽にして、マッサージチェアに身体を預ける程度にしておきましょう。

よほど強い力を加えなければ大丈夫ですが、体重のある方だと止まってしまうこともあるようなので、特に体重が100kg以上ある方は身体を浮かせ気味にして使用してください。

7.エアーバッグが作動しませんがなぜですか?

エアチューブが完全に接続されていない可能性があるので、しっかりと接続されているか確認しましょう。

8.リモコンを押しても反応が遅いのは故障ですか?

リモコンを押してからタイムラグがあるのは仕様です。壊れていないので安心してお使いください。

9.くつろぎ指定席に体重制限はありますか?

体重制限に関する記載はありませんが、体重100kg以上の人が乗るともみ玉の安全装置が起動する可能性があります。

そのため、体重が100kg以上の方は背中を浮かせ気味にしておくと不具合が起きづらいです。

10.くつろぎ指定席の注意事項はありますか?

くつろぎ指定席の使い始めは刺激が強すぎる場合があるので、かならず弱い刺激を短い時間で使用を始めてください。

もみ玉の刺激が強すぎる場合はタオルや薄めの布を背中にあてがうと刺激が緩和されるので、もみ玉が痛いと感じる方は試してみてください。

また、合成皮革が変色する可能性があるので汗をかいた状態やお風呂上りなどは必ず身体についている水分を拭き取ってから使用してください。化粧品などにも反応する可能性があるので付着しないよう気を付けましょう。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」の基本情報

正式名称 THRIVE くつろぎ指定席
会社名 大東電機工業株式会社
住所 〒557-0026

大阪府東大阪市新家東町2-38

電話番号 TEL 072-984-3532(本社)

TEL 0120-064-762(商品のお問い合わせ)

THRIVE(スライヴ)は大阪に本社を置く大東電機工業株式会社のヘルスケアブランドです。主に電気バリカンやマッサージ機器、フィットネス機器の開発や製造販売を行っています。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」についてまとめ

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」についてまとめ
  • 自動コースで気軽にマッサージできる
  • 自分でお気に入りの動作を繰り返しできる
  • もみ玉の位置を変更できるので体の大きさに合わせやすい
  • 台座が360°回転する
  • 本格派なのに他社に比べ価格が安い
  • くつろぎ指定席Lightは安くて省スペースなところがおすすめ

いかがでしたか?本記事ではスライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」について解説しました。

スライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」の特徴はなんといっても価格の安さと性能を両立させているところです。人気比較サイトでは30万円以上する高級マッサージ機が並ぶ中、その価格の安さと十分な性能で堂々と肩を並べています。

性能面を見てももみ玉の横回転やVフォームポジションでしっかりと効果的にマッサージが出来ますし、もみ玉の位置調整や台座の回転機能で自分のお気に入りのカスタマイズをすることも出来ます。

またエアーバッグも搭載しているので肩や手を包み込んでくれる感覚がありますのでリラックスしてお使いいただけます。

また、同ブランドではコンパクトモデルとして「くつろぎ指定席Light」も販売しており、通常のくつろぎ指定席とは価格と大きさなどが違います。

くつろぎ指定席Lightはもみ玉の位置調整などついていない機能はあるものの、肩や背すじ、脚部など疲れやすく揉んでもらいたい場所は抑えているところが高評価です。またなんといっても安価で、購入しやすいところが魅力ですね。

価格が安く、本格マッサージチェアのお試しやエントリーモデル、普段使いにもぜひおすすめのスライヴのマッサージチェア「くつろぎ指定席」をぜひ買ってみてはいかがでしょうか。

【マッサージチェア】人気おすすめランキングはこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA