3COINS

【車内の傘の置き場所を確保!】3coinsで出会った2way仕様の傘カバーがでいろいろな大きさに対応して超便利!

こんにちは。無印にスリコに100均と欲張りマニアであるナルクです。

雨の日の必需品第一位は言わずもがな傘ですよね。

そんな傘を車に置く時、長細い形が災いして、車内は濡れるし置き場所がないしで困った人は多いのではないでしょうか。

狭い場所では傘の収納は不向きで諦めている人もいるでしょう。

今回はそんなストレスを解消してくれる商品をスリーコインズさんで発見しました。

早速ご紹介していきます♪

傘カバー

こちらはスリーコインズさんで発売されている『傘カバー』です。

クリーム色のナイロン素材でできており、よくある雨ガッパのような感触があります。

実はこの傘カバーは便利な2WAY仕様となっているのです!

全長60cm

袋の中にはコンパクトに四つ折りにされていますが、全長のサイズは約60cmにもなります。

きちんとカバーの形を保っており、へしゃげる心配はありません。

普通の雨傘が入る

1つ目の使用方法は、普通の傘を入れることです!

重さを考慮すると、本数は2本までが限界だと感じました。

収納に困る長い傘が入るので大助かりですね。

マジックテープをくっつけると全長が30cm

また、傘カバーの裏側にはマジックテープが付いています。

折り曲げてくっつけるとちょうど半分の長さ(約30cm)になりました。

折りたたみ傘や日傘が入る

2つ目の使用方法は、全長が短くなったため折りたたみ傘や日傘を入れることです!

軽く短いため2〜3本も収納でき、予備として備えておくことも可能です。

スナップボタン付きのヒモ

なお、傘カバーには画像のようなビニールヒモが付いています。

スナップボタンで取り外しが可能です。

座席に取り付け!

本製品は車の座席に取り付けることを推奨しています。

車内だと傘は寝そべらせないと入らないのでこれはありがたいですね!

立てた状態で収容することでスペースを確保することができ、使った後は差し込めばいいのでとても楽です。

ちなみに、撥水加工はされていないため長時間濡れていた傘を入れると染みる可能性があります

しっかり水をきってからしまうようにしましょう。

玄関先に引っ掛けることも可能!

私の家では玄関が狭く傘の収納ができないでいました。

普段は靴棚に立てかけてありますが不安定なため、たまに倒れるのがプチストレスでした。

そのため応用してこの傘カバーを使い、ドアノブに引っ掛けて傘を収容しています!

大型サイズの70cmも入りました!

とてもいい商品に巡り会えたので満足です〜^^

意外と頑丈

2WAY仕様で取り付けられる傘カバーは330円(税込)とコスパ最強商品で売られています。

どのお家でもある地味に困る傘の収納をきっと解決してくれることでしょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA