CBD

CBDグミは効果ない?効果・食べ方を解説|実際に食べてみた!

cbdグミ 効果 食べ方 効果ない 体験談
たかの
たかの

こんにちは、DO-GEN編集部の高野(たかの)です。

「CBDグミが効果ないって本当?」
「CBDグミの効果的な食べ方を知りたい!」
「CBDグミを食べてみた体験談を見てみたいな。」

この記事を読まれているあなたは、上記のように思われているかもしれません。

これからCBDグミを購入しようか考えている方も、すでに購入して摂取している方も、本当に効果があるのか不安ですよね。

CBDグミは安くはない金額ですからね。

また、CBDグミの食べ方が分かれば、より効果を感じやすくなるかもしれません。

そこで今回は、CBDグミにはどんな効果があるのか、食べ方はどうなのか、実際に私が食べてみた体験談を通してお伝えしたいと思います。

この記事を読めば、あなたはCBDグミの効果だけでなく、CBDグミの効果を最大化させる方法が分かりますよ。

CBDグミの効果まとめ

  • 鎮痛作用(痛みが治まる)
  • 制吐作用(吐き気が治まる)
  • 抗炎症作用(炎症が改善される)
  • 糖尿病の緩和

CBDグミの効果や効能は、薬機法に基づき謳うことはできません

ただ、様々な研究や論文に基づくと、CBDグミを摂取する効果は上記のようなものが期待されます。

また、ネット上の口コミには下記のようなものがありました。

「CBDグミを食べて寝たら目覚めがスッキリした!」
「CBDグミを食べた後だととても熟睡できる!」
「CBDグミを食べると落ち着いた気持ちになる。」

ここまではCBDグミの効果について説明してきましたが、ここからはCBDグミの効果を感じられないと思われる理由と解決策を提示させていただきます。

参考:https://www.jstage.jst.go.jp/article/jalliedhealthsci/9/2/9_112/_pdf/-char/ja

CBDグミは効果ない?そう感じる3つの理由と解決策【期間・量・食べ方】

cbdグミ 効果 食べ方 効果ない 体験談

CBDグミの効果について調べていると、

「CBDグミの効果を全然感じられない!」

そういうコメントを見かけることもあるかと思います。

それではなぜ、睡眠効果やリラックス効果を感じられるはずのCBDグミなのに、「効果ない…」と感じてしまうのでしょうか。

理由を3つ、以下で説明していきます。

CBDグミの効果を感じられない理由①:まだ試してから日がたっていない

CBDグミを摂取し始めてから、まだ1週間・1か月も立っていないのであれば、その使用期間の少なさが原因でしょう。

確かに人によっては「初日から熟睡できた!」なんて方もいます。

しかし、全員がそうなるわけではありません。

毎日CBDグミを食べ続けることで効果が出始めます

人によってCBDグミの効果を実感するのには時間差があります。

ですので、まずは3か月程度CBDグミを食べ続けてみると良いでしょう。

CBDグミの効果を感じられない理由②:摂取量が少なすぎる

CBDグミは1度に摂取できるCBDの量を調節できるようになっています。

なので、基本的にはご自身の身体の大きさや体質とCBDの摂取量があっていない、ということは避けられるようになっています。

ただ、ネット上には身体の大小にかかわらず一律の摂取量が掲載されている場合が多いです。

ですので、身体の大きな方や、体質的にCBDの効果を感じられない方は摂取量を増やしてみると良いでしょう

CBDは1日最大1500㎎を常用的に摂取しても安全だと言われていますので、安心して摂取量を増やしていって大丈夫ですよ。

ただ、推奨量としては1~100㎎と言われていますので、一気に1000㎎摂るなどせず段階を踏んで量を増やしていくことをオススメします。

CBDグミの効果を感じられない理由③:食べ方が好ましくない

CBDの効果を感じられない方は、CBDグミの食べ方が好ましくないかもしれません。

CBDグミの食べ方は以下が推奨されています。

  • 口に含んだら舌下で溶かす。
  • CBDグミが大きい場合、小さく噛んでから舌下で溶かす。
  • 舌下に入れるのが苦しい場合、舌上で溶かす。

CBDグミを舌下で溶かすことによって、舌の裏側にある粘膜から血液にCBDを吸収することができます

そうすると胃酸の影響を受けることなくCBDが体内に吸収されるため、CBDの効果が発揮しやすくなるのです。

効果を感じられないという方は、CBDグミを噛んで飲み込んだり、そのまま飲み込んだりしているかもしれません。

ぜひ舌下で溶かす方法でCBDグミを摂取してみてください。

効果を感じられない方は効果を感じられるように、すでに効果を感じられている方はもっと効果を感じられるようになるはずですよ。

さてここまではCBDの効果や効果を感じられない理由を説明してきましたが、ここからは私がCBDグミを食べてみた体験談についてお話していこうと思います。

CBDグミを食べてみた体験談

今回私は、GREEN ROADSのCBDグミを3日間連続で食べてみました。

CBDグミを食べるのは初めてです。

3日間食べるうえで設定した条件は下記の通り。

  • 1日25㎎ずつ
  • 23時30分から摂取開始
  • 噛まずに舌下で摂取
  • 目的は、睡眠の質を向上させること

それでは、3日間摂取した感想を1日ずつ紹介していきますね。

CBDグミを食べてみた体験談:1日目

cbdグミ 効果 食べ方 効果ない 体験談

1日目はこちらのカエルのCBDグミ(CBD含有量25㎎)を食べました。

23時30分から食べ始め、13分後の23時43分に摂取終了。

24時30分に寝床につきました。

1日目の感想
  • 普通のグミより3倍くらい大きく、舌下摂取が難しい。
  • 苦みは全くなく、甘い。ストロベリーに近い味。
  • “自然と眠くなっていく“という感覚はなかった。眠くならないが、寝床へ。
  • 翌朝は7時30分に起床。目覚まし時計を使わずに自然と起きることができた。
  • 目覚めはすっきりした感覚と言われればすっきりしているのかもしれない。

以上です。

もっと苦みがあるのかな?と思っていたので、美味しくて驚きました。

明確な効果はまだあまり感じられなかったです。

CBDグミを食べてみた体験談:2日目

cbdグミ 効果 食べ方 効果ない 体験談

※1つオレンジを食べてから写真を撮ってしまいました。本来は5つグミが入っています

2日目はこちらの果物のCBDグミ(CBD含有量10㎎)を2.5個食べました。

オレンジ23時30分~38分、ブドウ23時39分~45分、リンゴ半分23時46分~55分といった感じで摂取終了。

24時30分に寝床につきました。

2日目の感想
  • 普通のグミと同じくらいのサイズで、舌下摂取しやすい。
  • 苦みは全くなく、甘い。色は違うが、味は全部同じ。
  • “自然と眠くなっていく”という感覚はなかった。眠くならないが、寝床へ。
  • ただ、寝床についてからはすぐに入眠できた。
  • 翌朝は8時30分に起床。目覚まし時計を使わずに自然と起きることができた。
  • 目覚めの感覚は1日目と同様。「言われてみれば効果あるかも」といった感覚。

以上です。

カエルのグミよりも小さく、食べやすい大きさでした。

出先で食べるならこのサイズのCBDグミが良いかもしれません。

CBDグミを食べてみた体験談:3日目

cbdグミ 効果 食べ方 効果ない 体験談

※1つオレンジを食べてから写真を撮ってしまいました。本来は5つグミが入っています

3日目もこちらの果物のCBDグミ(CBD含有量10㎎)を2.5個食べました。

リンゴ半分23時30分~37分、オレンジ23時39分~48分、イチゴ23時49分~24時3分といった感じで摂取終了。

24時30分に寝床につきました。

3日目の感想
  • 普通のグミと同じくらいのサイズで、舌下摂取しやすい。
  • 苦みは全くなく、甘い。色は違うが、味は全部同じ。
  • 自然と眠くなっていく感覚があった。眠くなり寝床に向かった。
  • 寝床についてからすぐに入眠できた。
  • 翌朝は8時00分に起床。目覚まし時計を使わずに自然と起きることができた。
  • 目覚めの感覚はスッキリ。感覚としては「ああ、起きよう…」というよりは「起きた!!」といった感じ。

以上です。

私の場合、CBDグミを摂取し始めてから3日目でCBDの効果を感じるようになりました。

効果としては、自然と眠くなり、さっぱりと起きることができるなど。

一方で1、2日目はかなりうっすらとしか感じられませんでした。

やはり効果は得るためにはCBDグミを継続して摂取することが重要だと言えるでしょう。

CBDグミの効果・食べ方・体験談についてまとめ

CBDグミの効果・食べ方・体験談についてまとめ
  • CBDグミは鎮痛作用・制吐作用などの効果がある
  • CBDグミを摂取して睡眠の質が上がった・リラックス効果があったという声が多い
  • CBDグミは継続して摂取することで効果を得やすい
  • CBDグミは自分の身体に合わせた量を摂取することで効果を得やすい
  • CBDグミは舌下で摂取すると効果を得やすい

CBDグミの効果・食べ方・体験談についてまとめると上記のようになりました。

私も3日間の摂取で効果を感じ始めたので、CBDグミはオススメできます。

ぜひCBDグミを食べて、リラックスした毎日を送ってみてください。

この記事を読んで、CBDグミに関する不安や疑問が少しでも解消されていれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です