ダイソー

壁に貼り付ける際のテープや針穴跡にもう悩みません!【ダイソー】の粘着固定アイテムが大活躍♪

お子さんがいらっしゃるご家庭では、給食の献立といったプリント類を壁や冷蔵庫に貼り付けたりしている方も多いのではないでしょうか?その他にも、母の日や父の日に似顔絵をプレゼントしてくれたりということもあると思います。

連絡プリント類は例にならって冷蔵庫に貼り付けていますが、プレゼント類はなかなか置き場を考えますよね。私の場合は仕事中に元気をもらいたいということもあり、パソコンのモニター上の目に入る位置に貼り付けています。

ですが少々問題があり、恥ずかしながら我が家の壁紙は大変ひ弱で、粘着性のあるテープで貼り付けると、剥がす際に壁紙もろとも剥がれてしまいます。そのため粘着性が強くないマスキングテープを使用していますが、写真右下のように剥がれることも多く、その都度貼り直しています。

父ちゃん頑張る

だからといって針で刺すということはしたくないので、なにかいいアイテムがないかと探していたところ、「テープもピンも不要」という言葉に惹かれ購入したのがこちら、ダイソー「粘着タック」です。

ダイソー「粘着タック」

中は表面と裏面に剥離紙が貼られた状態で入っています。

封はされていません

使用の際は必要な分をちぎります。ごらんの通り切り目が入れてありますので、それを目安にできるので使いやすいです♪

必要な分をちぎります

コネコネすることで粘着性が上がるとのことなので一度コネて丸めます。ですが思っていた以上に固く、コネコネするのにも若干力が必要です。ねじって畳んでねじって畳んでを繰り返すとやりやすかったですので、力に自信のない方はお試しください。

コネコネ

丸めたら、貼り付けるものの裏側に貼り付け、壁にグイグイと押し付けます。

壁のデコボコを埋めるようなイメージで上下左右に指を動かして貼り付けるとしっかり接着できますよ♪

グイグイ押し付けます

しっかりと貼り付けることができました!テープのシルエットがなくなるだけでだいぶ見栄えもよくなりました♪

見栄え良しです

ちょっと違う使い方もしてみようと、引っ掛けることができるような突起物を作って壁に貼り付けてから使用してみましたが、意外としっかり仕事をしてくれます。

引っ掛けてみました

肝心の接着強度ですが、貼り付けてから現在1ヶ月ほど経ちますが、全く剥がれ落ちるということはありません。ですが、その強力さゆえに壁紙が心配になり、一度剥がしてみることにしました。

剥がすときのコツとして、転がすようにやるといいとパッケージ裏に表記されていましたので、それに習いおそるおそる実行してみると…

無事に壁に傷がつくことなく剥がれました!優秀です!それでも剥がすのが不安という方はドライヤーなどで一度温める、もしくはシール剥がしを使用するといいでしょう。ちなみに剥がしたあとはコネコネして熱をもたせることで粘着性が戻るので再び使用することができます♪

また、写真立てのような軽めの小物を貼り付けることも出来るので、お部屋のおしゃれにも一役買ってくれる使い勝手のいい商品ですので、一度使用されてみてはいかがでしょうか♪

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA