漢字読み講座

「暖気」の読み方は?「だんき」以外でお答えくださいね

「暖気」の読み方をごぞんじでしょうか?

今回は「だんき」以外を正解とします。

漢字の雰囲気からは、のんびりと温かい空気が伝わってくるようですが…

さて、あなたには読むことができますか?

「暖気」の読み方のヒントはこちら

  1. ひらがなで書くと「〇〇〇」の3文字です。
  2. のんびりとした雰囲気や性格のことをいいます。
  3. 彼は暖気者に見えるけど、いざという時は頼りになるよ。

以上の3つのヒントから考えてみてくださいね。

「暖気」の読み方!正解は!?

正解は「のんき」です!

一般には「呑気」や「暢気」と書くことが多いため、「暖気」と書くのは珍しいといえるでしょう。

「暖」を「のん」と読むのは唐音(中国の唐末から、宋・元・清の間に日本へ伝わった読み方)です。

似た読み方をする言葉としては「暖簾(のれん)」がありますね。

また、「呑気」や「暢気」という書き方は当て字になります。

「のんびり」という言葉の意味からすると、「暖気」の方がイメージしやすいかも知れません。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA