漢字読み講座

「嚴めしい」を何と読みますか? 「麗(れい)」ではありません!

難読漢字に挑戦してみましょう。

今回の問題は…

「嚴めしい」です!

似ている漢字は「麗」や「厳」ですが…

あなたは何と読みますか?

「嚴めしい」の読み方のヒントは?

1.「嚴めしい」はひらがなにすると、5文字です!

2.「嚴めしい」の類義語には、「重々しい」「堂々たる」などがあります。

3.非常に立派だけれど、ちょっと近寄りがたい人に使います。

正解は…

正解は「いかめしい」です!

一般的には「厳めしい」と書きますね。「嚴」は「厳」の旧字です。

「嚴」は形声文字で、上部に並んだ「2つの口」は「厳しくつじつまを合わせる」ことを表し、おごそか・威厳がある・猛烈・激しい・容赦がないといった意味があります。

音読みは「ゲン」「ゴン」、訓読みは「嚴めしい」の他に「おごそか」、「きびしい」「いかつい」です。

「嚴」は人名漢字

「嚴」は人名漢字で、男性の名前によく使われます。

多いのは1文字の「嚴(いわお)」という読み方でしょう。

人名の場合「みね」と読むこともあり、「嚴臣(みねおみ)」「厚嚴彦(あつみね)」などがあります。

ちなみに人名ではありませんが、世界遺産に登録されている広島県「厳島神社(いつくしまじんじゃ)」は、公式表記で「嚴島神社」と書きます。

ABOUT ME
イシカワマキコ
イシカワマキコです。日本語の奥深さが好きです! よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA