漢字読み講座

「挙って」の読み方は?「きょって」と読んでしまったあなたは…

「挙って」

この漢字、何と読むかわかりますか?

選挙や列挙など、「きょ」と読むこともある漢字ですが、
「挙って」と書いて「きょって」とは読みません。

わからなかったあなたは、下記の解説を参考にしてくださいね。

「挙って」の読み方のヒントはコレ!

まずはヒントとして「挙って」の意味を紹介します。

  • ヒント1:「一人残らず」
  • ヒント2:「みんなそろって」

そろそろわかりましたか?

「挙って」の読み方!正解は…?

「挙って」の読み方、正解は……

「こぞって」です!

日常会話でたまに聞く言葉ですので、
意味から推測できた方も多いかもしれませんね。

「挙って」の例文は?

せっかくですので、
「挙って」の例文についても見ていきましょう。

  • 祖父母の金婚式を家族挙ってお祝いした。
  • 社員一同、挙ってお待ちしています。

このように、「みんなそろって」「全員」という
意味合いで使用する言葉です。

話し言葉としては有名ですが、
漢字で表記すると少し難しく感じてしまいますよね。

とはいえ、「きょって」と読んでしまえば
恥をかいてしまいますので、これを機に覚えておきましょう。

まとめ

「挙って」は、「こぞって」と読み、
「みんなそろって」「全員で」「一人残らず」
といった意味を持つ漢字
です。

漢字で表記されることはほとんどありませんが、
すぐに読めるようにしておくと箔がつきますよ。

ABOUT ME
tnskksg
国語好きが高じてwebライターになりました。奥ゆかしさを感じる言葉が好きです。わたしの紡いだものが、あなたの記憶のなかに残りますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA