漢字読み講座

「瑞い」の読み方は?「みずい?」正解は4文字の言葉!

「瑞い」

この漢字、何と読むかわかりますか?

「みず」という読み方もありますが、

「瑞い」と書いて「みずい」とは読みません。

「瑞い」の読み方のヒントはコレ!

まずはヒントとして「瑞い」の意味を紹介します。

  • ヒント1:「しるし」
  • ヒント2:「よろこばしい兆し」

意味から読み方を連想できた方もいるのではないでしょうか?

「瑞い」の読み方!正解は…?

「瑞い」の読み方、正解は……

「めでたい」です!

  • 意味1:「しるし」「めでたいしるし」
  • 意味2:「よろこばしい兆し」

まさに意味通りの読み方ですよね。

「瑞」の他の読み方は?

せっかくですので、「瑞」の漢字がもつ他の読み方についても見ていきましょう。

  • 音読み:「スイ」「ズイ」
  • 訓読み:「しるし」「みず」「めでた(い)」

「瑞」の読み方、あなたはいくつ知っていましたか?

どの読み方も、おめでたいことを表すときに使われるので、
これを機にすべての読み方を覚えておくとよいでしょう。

まとめ

「瑞い」は「めでたい」と読み、
「しるし」「めでたいしるし」「よろこばしい兆し」
という意味をもつ漢字
です。

また、「瑞」の読み方はこれ以外に4つあり、
「スイ」「ズイ」の音読み
「しるし」「みず」の訓読みで表記されることも。

どの読み方をする場合でも意味は同じで、
おめでたいことを表す少し特別な漢字です。

これを機に、それぞれの読み方を覚えておくと箔がつきますよ。

ABOUT ME
tnskksg
国語好きが高じてwebライターになりました。奥ゆかしさを感じる言葉が好きです。わたしの紡いだものが、あなたの記憶のなかに残りますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA