漢字読み講座

【微塵子】「びりゅうし」ではありません!読むことができますか?

漢字クイズのお時間です。

今回ご紹介するのは「微塵子」という漢字。

字面だけを見ると微粒子(びりゅうし)という単語に似ていますが、一風変わった読み方をするんです。

あなたは読むことができますか?

「微塵子」の読み方のヒントは?

非常に小さく、ギリギリ肉眼で見えるか見えないかといった大きさの「微塵子」。

水の中に生息し、小学校や中学校の理科の時間に扱われることも多い生物です。

顕微鏡でよく見てみると少しグロテスクな見た目をしていることに気づきます。

きっとあなたも見たことがあるはず。

お分かりでしょうか?

正解は…

正解は…

ミジンコ

でした!

そもそもミジンコに漢字があるということ自体意外ですよね。

ちなみに、ミジンコには心臓がありますが血管はないそうです。

大人になるとミジンコを見る機会はなかなかありませんが、興味があればぜひ観察してみてください。

身体が透明なので心臓をはっきりと見ることができるはずです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
Atria
ことばと島がすきなWebライターです。 離島観光ブログ「はなれじまトラベル」を立ち上げている最中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA