漢字読み講座

「豆娘」の読み方は?「まめむすめ」ではありません。難読度高めです!

「豆娘」の読み方をご存知ですか?

「まめむすめ」と読んだあなたはとても素直な方ですが、残念ながら不正解です。

豆も娘も小学校で習う漢字なのに、読み方はかなりの難問だといえますね。

さて、何と読むでしょうか…?

「豆娘」の読み方のヒントはこちら

  1. 読み方の字数は「〇〇〇〇〇」の5文字
  2. 一般的には「糸●●」の3文字熟語で書かれることが多いです
  3. 秋頃に姿を見せる超スリムな昆虫といえば…?

以上の3つのヒントで考えてみてくださいね。

「豆娘」の読み方!正解は!?

正解は「いととんぼ」です!

一般的には「糸蜻蛉(いととんぼ)」の3文字熟語で書かれることが多いですね。

「糸蜻蛉」と書いても、難読には違いありませんが…

 

なぜ「豆娘」と書いて「いととんぼ」と読むのか、その由来ははっきりとはわからないようです。

しかし、中国語では「オヤビッチャ」というカラフルな魚を「條紋豆娘魚」と書くことから推測すると「可愛い」という意味が込められているのでは?とも、考えられています。

 

都会に住んでいるとなかなか出会えない「いととんぼ」ですが、水田や沼地近くによく飛んでいますよ。

自然豊かな所へ行った際には、可愛い「いととんぼ」をぜひ探してみてくださいね。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA