漢字読み講座

「御利益」ってなんて読む? 神を信じることによってもらえるアレのこと!

「御利益」は(ごりえき)ではありません。

「利益」が(りえき)と呼ぶので、間違えたまま覚えてしまっている人も多い漢字です。

もちろん「御利益」は(ごりえき)ではありません。

さて、御利益と書いてなんと読むか分かりますか?

「御利益」読み方のヒントは?

御利益は、

「御利益にあずかる」

「御利益がありそうだ」

など、神や仏を信じると受けられるであろう、恵みや幸運の事を指す言葉です。

受験などの人生のターニングポイントの時には、

受験・開運の神様に御利益を貰いに

と神社やお寺に行く事も。

自分も頑張るけど、運にも味方して欲しい時にはやっぱり神頼みです!

「御利益」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇」です。

もっというと「ごりや〇」です。

最後の一文字、さあもうわかりましたか?

「御利益」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「ごりやく」

です!

「御利益がありそうなので」

という理由で人は行動したりしますよね。

玄関をきれいにしておくというのも御利益がありそうです。

良いと言われることは何でもしておくことに越したことがないでしょう。

ぜひ漢字の読み方も覚えておいてください。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA