漢字読み講座

「明朝体」ってなんて読む? (めいちょうたい)ではありません。

書籍やパソコンなどの字体に使われる「明朝体」ですが、

字体で認識はしているものの、読み方となれば話は別ですよね。

最近ではゴシック体も多いですが、それでもやっぱり教科書は明朝体です。

さて、明朝体と書いて何と読むかわかりますか?

「明朝体」読み方のヒントは?

ひとつづつの漢字で見ていくと難しいかも知れません。

明朝体をふたつに分けて考えると簡単かも。

「明朝」と「体」に分けて考えてみてください。

(めいちょうたい)でもありません。

「明朝体」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇〇〇〇」です。

長いのでさらにヒントを申し上げると、

みん〇〇〇たい」です。

さあ、もうわかりましたか?

「明朝体」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「みんちょうたい」

です!

 

明朝体で印字されているとなんだか、かしこまった感じがしますよね。

新聞なども今でも明朝体です。

紙媒体の文字は、明朝体の方が読みやすいのかも知れませんね。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA