漢字読み講座

【「山にいる雀」?でも、雀って普通に山にいますよね・・・】「山雀」という漢字、あなたは読めますか?

誰もが知っている超メジャーな鳥、雀(スズメ)。

 

小さい身体が愛らしく、山や野原だけでなく一年中、住宅街でもその姿を見ることができますよね!

 

そんな雀ですが、もちろん山にも生息しています。

でも、今回の漢字は「山雀」。

 

あえてわざわざ漢字で表記するところが逆に怪しいですが、これは何かの揶揄でしょうか?

それとも当て字??

 

あなたは「山雀」、読めますか?

 

「山雀」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① 「〇〇〇〇」の4文字です。

ヒント② これは鳥の名前です。

ヒント③ 「山」の部分は普通に「やま」と読みます。

 

「山雀」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「ヤマガラ」です!

 

「山雀」とは、シジュウカラ科の鳥で、全長はわずか15cm程度の小さい鳥です。

姿形は普通の雀と似ていますが、身体の色に特徴があり、背中は青っぽい羽でお腹はオレンジ色をしています。

 

雀が茶色一色なのに対して、「山雀」はカラフルバージョンとでもいったところでしょうか。

生息地は山や林が多く、あまり住宅街ではみかけません。

 

また、普通の雀よりも賢いのが特徴で、人間が芸を教えることも可能です。

 

神社など、おみくじを引く芸をする「山雀」に会えるかもしれませんよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA