漢字読み講座

【「足の果物」?それとも「足の果て」?この漢字は何だ!?】「踝」、あなたは読めますか?

今回の漢字はシンプルに1文字の「踝」。

 

字の成り立ちをみると、「足」と「果実」の「果」ですので、「足の果物」もしくは「足の果て」でしょうか。

 

でも、どちらも意味がよく分からないですね・・・。

 

ということは、意味から来る言葉ではなく音から当てた字でしょうか。

 

音とすれば、「果」は「か」と読みますので、もしかして「かかと」!?

 

これが正解かどうか、ヒントも参考にこの「足の果て」の先を一緒に見ていきましょう!!

 

「踝」の読み方のヒントはコレ!

 ヒント① これは読み方が複数あります!

ヒント➁ 「足の果物」というか、「足にある果物のような突起」が近いです。

ヒント③ 「く〇〇し」の4文字です。

 

「踝」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「くるぶし」です!

 

「くるぶし」の他にも、「つくぶし」や「くろぶし」、「つぶなき」とも読みます。

 

「踝」は足首に2つある、突き出た骨の部分のことを言います。

 

少しマニアックな説明になりますが、内側の突き出た骨は「脛骨」、外側の部分は「腓骨」という骨の末端になります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA