漢字読み講座

【答えは2つ!】「顰める」って何て読む?「すぼめる」ではないですよ〜

「顰める」

 

漢字は見たことがない人が多いですが、

実は一般的な言葉なんです。

 

あなたは読めるでしょうか?

 

「顰める」読み方のヒント!

 

「顰める」

 

ヒントは、とある表情のことを示す言葉!

この漢字で表す顔を想像してみましょう…

 

さて、あなたは読めますか?

 

「顰める」の読み方、正解は…

気になる正解は…

 

 

 

 

「しかめる/ひそめる」

です!

 

「顰める」は

「痛みや不快さから、眉のあたりにしわを寄せる」

という意味の言葉です。

 

みなさんも、一度はしたことのある顔だと思います。

 

ところで、なぜか二つ読み方がありますよね。

 

実はこの「顰める」、同じ漢字・同じ送り仮名なのに、

前につく言葉で読み方が変化するのです!

 

「しかめる」と読む場合は「顔を顰める」。

顔にしわを寄せて不快な表情をすることを表します。

 

「ひそめる」と読む場合は「眉を顰める」。

眉間にしわを寄せることを表します。

 

どちらも不快感が表れた表情のことですが、

「顔をひそめる」「眉をしかめる」とは言わないのでご注意を!

 

複雑な漢字で、二つも読み方があるので、

迷ってしまった方もいるのでは?

 

すんなり読めた方は漢字好きですね!

読めなかった方も、意味や使い方までしっかり覚えて

漢字マスターを目指しましょう!

 

 

ABOUT ME
toi
コーヒーと文房具とディズニーをこよなく愛するライター。 漢字検定2級を取得しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA