漢字読み講座

「十姉妹」「醤蝦」「信天翁」これら3つの難読漢字が読めたら漢字マスター!

今回の難読漢字は「十姉妹」「醤蝦」「信天翁」です。

読めそうでなかなか読めないこれらの漢字。

あなたは全部読むことができますますか?

1問目はこの漢字から!「十姉妹」

熟語や名詞には、漢字通り読むと間違いのものが多数あります。

「十姉妹」

今回紹介するこの漢字も、その仲間。
「じゅうしまい」と読みたいところですが、ほんの少しだけ、ひねった読み方をします!

「十姉妹」読み方のヒントは?

「十姉妹」は鳥の名前です。

スズメ目カエデチョウ科の小鳥で、人間の手によって作り出された家禽(飼育される鳥)です。
姿はブンチョウとスズメを足して2で割ったような愛くるしさ

「プップッ」「ププピー」と鳴くそうです。

漢字の読み方としては「妹」の読みだけやや特殊。
「ジュウシマ〇」……最後は何が入るか、もうおわかりですね?

「十姉妹」の読み方、正解は……

「十姉妹」の正解は……

「じゅうしまつ」です!

「妹」を「マイ」ではなく「マツ」と読むところポイントなんですよね!

愛くるしい姿をしている十姉妹は、飼育するのが簡単な鳥としても有名です。
ほかの小鳥と比べても性格が穏やかで優しく、人にもよく慣れるのだとか。

初心者でも一緒に暮らしやすい鳥なので、ペットのいる暮らしを始めたい方は、十姉妹もぜひ見てみてくださいね!

2問目はこの漢字!「醤蝦」

難読漢字クイズのお時間です。

この漢字は少し難しめなので覚悟して挑んでください。

それでは、早速。

「醤蝦」という漢字の読みを答えてみてください。

「醤油(しょうゆ)」の「醤」に「蝦(えび)」という漢字がくっついたこちらの単語。

もちろん「しょうえび」ではありません。

いかがでしょうか?

「醤蝦」の読み方のヒントは?

正直この漢字の並びから読みを連想するのは非常に難しいので、「醤蝦」そのものについてのヒントを出そうと思います。

「蝦」という漢字がつくことから分かるように、この漢字が示すのはえびの仲間の生き物です。

体長はかなり小さめで、釣りをする際にエサとして使われることも多いです。

読み方は全部で2文字。

「〇〇」

分かりましたでしょうか?

正解は…

正解は…

あみ

でした!

魚のエサになることも多い「醤蝦」ですが、塩辛や佃煮にしても美味しいので見かけた際には是非トライしてみてくださいね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

最後はこの漢字!「信天翁」

突然ですが、漢字クイズのお時間です。

今回ご紹介するのは「信天翁」という漢字です。

そのまま「しんてんおう」と読むこともできるのですが、今回はより一般的な読み方を考えていただこうと思います。

この漢字、あなたは読むことができますか?

「信天翁」の読み方のヒントは?

実はこの「信天翁」、鳥の名前です。

ウミネコを大きくしたような白い鳥なのですが、現実で見たことがある人は少ないような鳥です。

少し難しいでしょうか?

正解は…

正解は…

あほうどり

でした!

少し意外な読みですね。

ちなみに、あほうどりにこの漢字が当てられたのは、「天から餌が降ってくると信じているのんきなお爺さん」のような鳥だからだそうです。

一見何を言っているか分からないかも知れませんが、そうした少し間抜けなイメージが先行し、漢字がついたと考えられます。

実は絶滅危惧種に指定されており、ほとんど目にすることはできないようです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA