漢字読み講座

【ニュースで出る!】「罷免」って何て読む?「のうめん」と読んでいないですよね?

「罷免」

 

ぱっと見は簡単に読めそうなこの漢字。

 

あなたは読めるでしょうか?

 

「罷免」読み方のヒント!

 

「罷免」は、ニュースや新聞などで出てくる言葉です。

 

「罷」の文字に「能力」などで使われる「能」の字があるため、

「のうめん」と読んでしまいがち。

でもこれは間違いです!

 

さて、あなたは読めますか?

 

「罷免」の読み方、正解は…

 

気になる正解は…

 

 

 

 

「ひめん」

です!

 

「罷免」は

「仕事を強制的に退職させる」という意味の言葉です。

 

特に公職者に対して使われることが多いため

「汚職事件の中心となった大臣を罷免する」

「総理大臣が罷免権を行使する」

といった、ニュースや新聞の文言で見かけます。

 

ただ仕事や役職を辞める場合とは違い、

「強制的に」「役職も職業も」辞めさせることを表す強い言葉です。

 

似たような言葉に「更迭」や「解任」があります。

 

更迭」は、役職を交代することを表す言葉です。

「辞めさせられる」より「交代させられる」ことに重きを置いているので

「罷免」よりもマイルドなイメージです。

 

「解任」は役職を辞めさせることを表す言葉。

役職は辞めても仕事は辞めさせていないので、

「罷免」よりも軽い場合がほとんどです。

 

また「解任」は、

「不正により協会役員を解任された」のように、

一般の企業や組織でも使われます。

 

このように、新聞やニュースでは比較的よく聞く言葉ですが

読み方も意味も混乱しやすいのが「罷免」です。

 

これを機に、ぜひ読み方や意味をマスターしてくださいね!

 

 

ABOUT ME
toi
コーヒーと文房具とディズニーをこよなく愛するライター。 漢字検定2級を取得しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA