漢字読み講座

「羊歯」ってなんて読む?羊(ひつじ)の歯(は)って一体何?

「羊歯」って何て読むか分かりますか?

(ようば)ではありません。

(ひつじは)でもありません。

 

植物の名前です。

 

葉が羊の歯に似ていることから名づけられたという説がありますが、諸説あるようです。

 

さあ、一体何と読むのでしょうか?

 

「羊歯」の読み方のヒントは?

 

ヒント① 花が咲かない非種子植物です。胞子で繁殖します。

ヒント② ひらがな2文字です。”〇〇”

ヒント③ ギザギザした葉っぱが特徴です。

ヒント④ 地球上に現れたのは、4億年以上前と言われています。

ヒント⑤ 正月の鏡餅と一緒に飾られています。

 

何と読むかわかりましたか?

 

「羊歯」の読み方、正解は……

正解は……

 

「しだ」

 

です!

 

「羊歯」は花が咲かない植物ですが、たくさんの花言葉があります。

 

「夢」「愛らしさ」「誠実」といったものや、夏至の夜に花を咲かせるというヨーロッパの言い伝えから「魅惑」という花言葉も持っています。

 

また「羊歯文様」といって、和食器や着物に「羊歯」の葉の模様が使われています。

 

「羊歯」は繁殖力が強いため「商売繁盛」「子孫繁栄」などの象徴とされています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ABOUT ME
yama-sa
佐賀県在住の佐賀をこよなく愛するライターです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA