漢字読み講座

「剃刀」ってなんて読む? なんと(ていとう)ではないのです!

「剃刀」と書いて、なんと読むか分かりますか?
なんと(ていとう)ではないのです!
さあ、なんと読むでしょう?

「剃刀」読み方のヒントは?

ヒントは全体で4文字の言葉です!
日常的によく使うもので、「刀」の文字が入るとおり刃物の名前です。
何か思い当たるものはあるでしょうか?

 

「剃刀」読み方のもうひとつのヒントは?

最初の文字はズバリ「か」です!
大人の男性は毎日のように使う方も多いですし、女性でもムダ毛の処理に使ったりします。
これでだいぶ見当がついてきたのではないでしょうか?

 

「剃刀」の読み方、正解は・・・

正解は・・・
「カミソリ」
です!

 

カミソリは「髪剃り」が語源と言われおり、元々は仏教において僧侶が出家の際に頭髪を剃るための仏法具として
使用されていました。今ではヒゲや産毛といった髪の毛以外の毛という毛を剃る際に使われています。
今では取り扱いも比較的安全になった安全カミソリがたくさん流通していますね。
男性向けの髭剃り用カミソリは、剃り残しがないように二枚刃、三枚刃、四枚刃、五枚刃と
カミソリの枚数が増えて進化を続けていましたが、最近は五枚刃で頭打ちで、六枚刃の話は聞かないですね。
多ければ良いというものでもないのでしょうか。これ以上増えないのも少しさみしいですね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA