漢字読み講座

【言葉だけは知っている?】「覿面」って何て読む?「けんめん」ではありません!

「覿面

これ、何と読むかわかりますか?

 

見たことも書いたこともないような漢字がありますね。

 

さあ、あなたは何と読みましたか?

 

「覿面」読み方のヒント!

 

「覿面」ですが、実はよく使われる言葉にも入っているんです。

 

その言葉が「効果覿面」!

言葉を知っていれば読めますよね?

 

さて、あなたは正しく読めるでしょうか?

 

「覿面」の読み方、正解は…

気になる正解は…

 

 

 

 

「てきめん

です!

 

「覿面」は、

「まともに見る」「面と向かって見る」こと。

また、それが転じて効果や成果がすぐに現れること」も表します。

 

先に出した「効果覿面」は、

「目の前で即座に効果が現れる」という意味です。

 

「テレビで取り上げられたため覿面に売上が良くなった」

「ひきはじめの風邪に、薬が覿面に効く」

などの例文が挙げられます。

 

因果関係がわかりやすく、何かの行動や言動が効果を表した時に使える言葉ですよ!

 

ビジネス上でも「広告出稿の効果が覿面に現れる」など、

使える場面が多くあります。

 

同じ「覿面」を使った熟語には「因果覿面」「応報覿面」というものもあります。

 

どちらも「悪い行いの報い受けること」という意味。

あまり使いたくない言葉ではありますが、覚えておいて損はありません!

 

難しい漢字ですが、覚えてしまえば簡単です。

ぜひこれを機に覚えてみてくださいね!

 

ABOUT ME
toi
コーヒーと文房具とディズニーをこよなく愛するライター。 漢字検定2級を取得しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA