漢字読み講座

「海月」ってなんて読む? 水族館にいる癒しの生き物です。

「海月」と書いて、なんと読むか分かりますか?

「海月」と書いて、(みつき)などの人の名前ではありません。

人の名前にしても、海月自体の可愛さも合わさって、とっても女子っぽいイメージです。

刺されると痛いですが、海月の事をあまり嫌いな人はいないんじゃないでしょうか?

さて、「海月」と書いてなんと読むでしょうか?

「海月」読み方のヒントは?

水族館に居る、水の中を浮遊している癒しの生き物です。

水族館では海月のコーナーが大きく取られており、とても人気です。

最近ではストレスが緩和されるという事で、ペットとしても人気を呼んでいますね。

木に生えるのは「木耳」でキノコの仲間、山に生えるのは「山海月」でレタスの仲間です。

どちらも食べることができ、中華料理などによく使われています。

今回はちょっと簡単でしたかね?

「海月」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「くらげ」

です!

 

「木耳」は(きくらげ)、「山海月」は(やまくらげ)です。

ぜひ、セットで覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA