漢字読み講座

【ビジネス用語!】「彙報」って何て読む?「〇ほう」の〇に入るのは一体?

「彙報

これ、何と読むかわかりますか?

 

大学や大きな会社ではよく見かけるこの言葉。

 

さあ、あなたは何と読みましたか?

 

「彙報」読み方のヒント!

 

「彙報」は、1文字目が難しいですよね。

この「彙」という漢字には「集める」という意味があります。

 

一番よく使われている言葉が「語彙力」。

これで読み方がわかったのではないでしょうか。

 

さて、あなたは何と読みましたか?

 

「彙報」の読み方、正解は…

気になる正解は…

 

 

 

 

「いほう

です!

 

「彙報」は、

「種類別に分類してまとめた報告書」のことを表した漢字です!

 

大学や民間の研究機関が、研究内容を分類ごとにまとめたものを

「研究所彙報」と言います。

 

「報告書」や「レポート」と言い換えられていることも多い言葉です。

初めて聞いた!という方もいるのでは?

 

先にも書いたように「彙」の漢字には「集める」という意味があります。

「語彙力」というと、言葉を集める力=どれだけ言葉を知っているか

という意味になりますね。

 

ちなみに「彙」の語源は「ハリネズミ」!

 

ハリネズミの針が密集している様子から、

「集める」という意味の漢字になったそうですよ。

 

語源を知ると、漢字が覚えやすくなりますよね。

これを機にスマートに読めるようになりましょう!

 

ABOUT ME
toi
コーヒーと文房具とディズニーをこよなく愛するライター。 漢字検定2級を取得しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA