漢字読み講座

「絆される」を「きずなされる」と読んだあなたは残念!日常的に使う言葉ですよ!

「きずな」「キズナ」「kizuna」・・・大きな震災の経験やコロナ禍の中で、「絆」という言葉はよく使われるようになった漢字ではないでしょうか。

だけど「絆される」は、「きずなされる」とは読みません!

「絆」という漢字は難読漢字ではないけれど、「絆される」となった途端に読み方が分からない・・・

何と読むのか、さっそく見ていきましょう。

「絆される」の読み方のヒントは・・・?

それでは、ずばり「絆される」の意味をヒントにします!

  • 情に訴えられて相手の要求を受け入れる
  • 相手の健気さや熱意に心を動かされて、自分の意思とは違う行動をする

さらにヒントです。

  • 読み方は、ひらがなで「〇〇される」です。

さらに、さらにヒントです!

  • 「絆される」の類義語は、「心を動かされる」「呑まされる」「影響を受ける」「承諾する」などです。

さあ、分かりましたか?

「絆される」の読み方の答えは・・・

正解は、「ほだされる」でした!

「絆される(ほだされる)」と聞くと、積極的にアプローチしてきた異性にいつの間にか自分も引かれてしまうようなシチュエーションを想像する人が多いのではないでしょうか?

それももちろん正解ですが、恋愛に関係なく使われる言葉です。

「捨て猫の愛らしい鳴き声に絆されて、飼うことに決めた」

「あまりに熱心な販売員に絆されて、買うつもりのなかったものを購入した」

などと、さまざまなシーンで使われます。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA