漢字読み講座

「水飛沫」ってなんて読む?(みずひまつ)ではありません!

「水飛沫」と書いて、なんと読むか分かりますか?

マスク生活が始まって以来、「飛沫」(ひまつ)という言葉をよく聞くと思いますが、水飛沫は(みずひまつ)ではありません。

飛沫よりも、もう少し単位の大きい物です。

さて、「水飛沫」と書いてなんと読むでしょうか?

「水飛沫」読み方のヒントは?

水飛沫は、細かく勢いよく飛び散った水の事です。

夏によく似合うもので、若者は水飛沫を見るとテンションが上がります!

街にはミストシャワーを出して、少しだけ冷たい空気を浴びることができるようにしている所もありますね。

まるで砂漠の中の救世主みたいです!

さて、「水飛沫」ですがマスク生活になってこそ「飛沫」(ひまつ)という読み方が定着していますが、なじみの深い言葉だと思います。

「水飛沫」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「み〇〇ぶ〇」です。

さて、もうわかりましたか?

「水飛沫」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「みずしぶき」

です!

 

海開きやプール開きなど、子どもたちの歓声が聞こえてきますね。

夏の始まりという気分を味わえます。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA