漢字読み講座

【ヒント:感謝の意を表す言葉】「辱い」の読み方は?正解は6文字のあの言葉!

「辱い」

この漢字、何と読むかわかりますか?

「侮辱」「屈辱」といった熟語もあり、この場合は音読みで「ジョク」と読みますが、
「辱い」と表記されている場合は訓読みをしなければなりません。

さて、「辱い」は何と読むでしょうか?

わからなかったあなたは、
下記の解説を参考にしてくださいね。

「辱い」の読み方のヒントはコレ!

まずはヒントとして「辱い」の意味を紹介します。

  • ヒント1:【意味】感謝の意を表す言葉。もったいない。恐れ多い。
  • ヒント2:【語源】「難し気無し」や「勝たじ気甚し」など、語源については諸説ある。
    古語の「かたじけなし」の口語形。

時代劇などで「辱い!」というセリフを聞いたことがあれば、ぱっと読めるはずです。

そろそろわかりましたか?

「辱い」の読み方!正解は…?

「辱い」の読み方、正解は……

「かたじけない」です!

無事正解できましたか?

「辱い」の意味は?

「辱い」の意味は、大きく分けて3つあります。

  • もったいない。恐れ多い。
  • 感謝の念でいっぱいであるさま。身にすぎて、ありがたい。
  • 恥ずかしい。面目ない。

単純に感謝の気持ちを表現する際にも使われますが、
「自分にはもったいないことだ」「こんなによくしてもらって恐れ多い」など、
申し訳ない気持ちを表現するときにも使用される言葉です。

日常生活で使用する機会はほとんどありませんが、
時代劇や昔の日本を描いた映画などで
「辱い!」といったセリフを聞いたことがある方は多いでしょう。

響きや意味から、日本の奥ゆかしさを感じますよね。

まとめ

「辱い」は「かたじけない」と読み、「もったいない」
「感謝の念でいっぱいであるさま」「面目ない」といった意味を持つ言葉です。

現代人ともなると言葉に出す機会は少ないですが、
もし「辱いです」などと挨拶されたときに困ってしまわぬよう、
読み方と一緒に正しい意味も覚えておくとよいでしょう。

ABOUT ME
tnskksg
国語好きが高じてwebライターになりました。奥ゆかしさを感じる言葉が好きです。わたしの紡いだものが、あなたの記憶のなかに残りますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA