睡眠

睡眠前の乾燥対策とリラックス効果おすすめ!【シロカ 超音波式加湿器】使用感をレビューします!

色々な感染対策にマスクは欠かせない世の中になってしまい、マスクで感染対策になっているもののお肌はマスク荒れでボロボロ、そんな中思いっきりストレス発散でなかなかできずに体調が悪くなったりしていませんか?

ストレスや体調不良は、睡眠の質にも影響します。

毎日の生活において自分でできるストレス発散方法やリラックス空間をつくることで体調改善に繋がり、睡眠の質も上げることができます。

お部屋の乾燥対策に欠かせないシロカの超音波式加湿器を使って心からリフレッシュして睡眠効果あげていきましょう。

シロカ 超音波式加湿器とは

シロカの超音波式加湿器(SD-C113)は、たっぷり5Lの大容量水タンクなので1日1回給水するだけで24時間お部屋を加湿することでうるおった快適な環境で過ごすことができます。

1日に何度も給水する手間もかかりません。

デザインもオシャレなので使用しないときでもインテリアとして置いておくだけでもお部屋をオシャレな雰囲気にしてくれます。

お部屋を快適に♪リラックス空間

睡眠時に快適な室温は季節によって異なります。

人の体は深部体温が下がっていくことで眠りのスイッチは入りますが、暑すぎたり寒すぎたりすることで深部体温が上手く下がらずに快適に睡眠をとることができません。

快適な室温として夏は27度前後で冬は18度前後と言われいます。

毎日気持ちよく快眠するには、室内温度と室内湿度も大切になります。

快眠するためには室内湿度がだいたい50~60%な適切な湿度になり、夏は湿度が高めになりますが冬は空気が乾燥しやすく、暖房することで湿度は低くなります。

そんなときには、加湿器を使って最適な湿度を保つようにしましょう。

寝室で加湿器の使用するときはなるべく睡眠前に使用するようにしましょう湿度が上がることで室内にカビが繫殖しやすくなります。

シロカの超音波式加湿器の便利機能で使いやすい♪

①水タンクは、気になる菌の繁殖を抑える抗菌仕様で安心して使えてキレイなミストで癒される。

②超音波式で水を霧状にするので常温ミストで熱くなることなく、安心して使える。

③噴霧口が360度かえることができるので場所を移動することなく、自由に向きをかえることができるので便利。

ミストの調節ができるので室内の温度や湿度を調整しながら快適な空間に保つことができる!(テーブルや机などに置く場合は、ミストを強めに調整するとかなりパワフルなミストでるのでお部屋全体を加湿してくれます。)

まとめ

ちょっとした工夫や家電を使って快適な環境に心がけすることでリラックスができ、快眠効果にもつながります。

今回、ご紹介したシロカの超音波式加湿器は、お部屋のインテリアとしてもオシャレで最適。シロカの超音波式加湿器を使って快眠しやすい室内の温度や湿度に保ちながら快適な睡眠に心がけましょう。

ライフスタイルを楽しく健康で過ごすには、質のよい眠りがとても大切です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA