睡眠

目を瞑ったままヨガ・読み聞かせ・環境音etc…「Amazon Echo」を睡眠導入に使おう!

心配事が多いと、不安から寝付きにくくなる日もあるでしょう。
気持ちを落ち着かせる方法はいろいろあるので、自分に合うやり方を見つけてみませんか?

睡眠時にもアレクサに話しかけてみよう!

今回ご紹介するのは、Amazon Echo。
暮らしに便利なAmazon Echoは、使い方次第で睡眠にも役立ちます。
睡眠に特化した使い方を解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「寝たまんまヨガ」や「座席ヨガ」をする

寝る前は無理のないヨガを

Amazon Echoには「寝たまんまヨガ」というプログラムもあります。
コースは「ピースフル・ヨガ」と「リラックス・ヨガ」の2種類。

運動不足なときや自律神経を整えたいときにおすすめです。
名前の通り寝たままできるので、気軽に取り組んでみてください。
少し身体を動かしてリフレッシュしてから眠りにつくと、1日をいい気分で締めくくれますね。

一日の始まりもアレクサと一緒に!

朝に軽く身体を動かしたい方には「座席ヨガ」がぴったり。
気持ちがスッキリして、身体も軽くなりますよ。

落ち着く音を聴く

アレクサでASMRが聴ける?

アレクサにお願いをすると、好きな音楽や環境音が聴けます。
オルゴールやクラシック、ヒーリングミュージックなどを聴いて、気分を落ち着かせてみてはいかがでしょうか。

環境音の種類も豊富で、鳥の鳴き声・虫の鳴き声・海の音・雨の音・通勤の音などがあります。
無音より少し音が鳴っている方が落ち着くときは、ぜひ利用してみてください。
何十種類もの環境音があるため、日替わりでさまざまな音を試してみてはいかがでしょうか。

音量の調整も楽々!

音量を調整するときは「アレクサ、音量上げて」または「アレクサ、音量下げて」と伝えましょう。
起き上がらずに音が調整できるのも、Amazon Echoのメリットですね。

寝てしまう前に、スリープタイマーの設定を忘れないようにしましょう。
Alexaが自動で音を停止するので、途中で目覚めてしまうのを防げますよ。

子供の寝かしつけにも使える

疲れているママやパパの救世主

「子守唄を歌う」「昔話を聞かせる」「羊を数える」などと、子供向けの機能もあります。
寝かしつけるときにAmazon Echoを使ってみるのもひとつの手ですよ。
育児に疲れた夜は、Alexaに頼ってみましょう。

Alexaと一緒に眠ろう!

アレクサ、おやすみなさい

Amazon Echoは日中の活動時間だけでなく、就寝時にも使える優れものです。
そわそわしているときは、寝付きやすい環境音や音楽を探してみてはいかがでしょうか。
ぜひAmazon Echoを有効活用して、ぐっすりと眠りについてみてください♪

ABOUT ME
六月めい
ロングスリーパーなのが悩み。前職はセラピストです。リラックスできる寝具や雑貨をご紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA