休養

【やっぱりすごい!植物の力】生活に取り入れたいアロマテラピー。リラックスタイムにおすすめの香りをご紹介します。

アロマテラピーとは、

植物から抽出した精油と呼ばれるエッセンシャルオイルを使って、

心や身体のトラブルをゆるやかに回復させる自然療法です。

日々の生活の中に取り入れて、健康や美容に役立ててみませんか。

心身ともにリラックスしたり、リフレッシュしたりと、

幅広く活用できるのがアロマテラピーです。

今回は、初めての方でも使いやすい香りをメインに、

アロマテラピーインストラクター目線でご紹介していきます。

疲れた心や身体を癒してくれる香りは本当にたくさんあるんです!

オレンジ

アロマテラピー初心者の方におすすめなのが「オレンジ」

オレンジの果皮から抽出したオイルで、フレッシュで爽やかな香りです。

柑橘系は好き嫌いが少なく、男性の方も使いやすい香りです。

オレンジには、心身ともに加温作用があり、安眠にも良いとされています。

ホッとしたい時や寝る前などにおすすめの香りです。

カモミールローマン

りんごのような甘い香りで、優れた鎮静作用を持っています。

作用が穏やかなので、子供からお年寄りまで幅広く使うことができます。

心を落ち着かせてくれ、安らかな眠りへと誘う香りなので、

神経が高ぶってなかなか寝付けない…そんな夜におすすめの香りです。

ゼラニウム

甘くローズに似た香りで、フローラルな香りが好きな方にぴったりです。

心身のバランスをとり、緊張などによるストレスを緩和してくれます。

仕事が忙しくストレスが溜まっている方は、

ゼラニウムの香りに包まれたお風呂で癒しの時間を過ごしてみましょう。

きっと心身ともにリラックスできます。

フランキンセンス

森林の中にいるような爽やかな香りで深いリラクゼーション作用があります。

昔から瞑想などによく用いられ、心身ともに浄化してくれる香りです。

瞑想やヨガの時間に香らせると、いつもより深く呼吸ができるようになります。

安眠作用もあるので、寝る前にもおすすめですよ。

ラベンダー

アロマテラピーをあまり知らない方でも、よく聞く名前ではないでしょうか?

優れた鎮静作用を持っており、イライラや不安感などを落ち着かせてくれる働きがあります。

馴染みのある香りなので、初めての方もトライしやすい種類です。

自律神経のバランスをとり、免疫力を高める働きがあります。

バタバタと忙しい毎日を送っている方にぴったりの香りです。

 

リラックス作用のある香りはまだまだたくさんありますが、

私の独断で5つご紹介しました!

アロマテラピーは簡単に生活の中に取り入れることができます。

アロマポットやディフューザーなどなくても大丈夫です。

まずは寝る前に、

オイルを2~3滴落としたティッシュを枕元に置いてください。

これだけで、素敵なリラックスタイムの完成です!

心地いい香りに包まれながら寝るのは最高の癒しになります。

毎日の生活に植物の力をプラス!

ぜひお試しください!

ABOUT ME
Hasumi_cw
大好きな旅行になかなか行けず、ストレスが溜まる日々。 その中でヨガと瞑想の凄さを実感し始め…なんだか浄化されてきた! イライラせずに、ゆるやか〜な毎日を送りたいと色々模索中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA