漢字読み講座

【「ごろちゃ」って何のお茶?いえいえ、お茶ではないんです!】「呉呂茶」は何と読む?

そのまま読めば「ごろちゃ」ですが、残念ながらこれは違います。

また、「茶」という漢字が入っていますが、お茶の名前でもありません。

となると、何かの当て字でしょうか。

漢字の意味から推測することも難しいと思いますので、ヒントを見ながら一緒に考えていきましょう!

 

呉呂茶」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① 最初の文字は「ご」とは読みません。

ヒント➁ 通常はカタカナで読み、「〇ロ〇〇ア」の5文字です。

ヒント③ 寒い地域にある国の名前です。

 

呉呂茶」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「クロアチア」です!

 

どう見ても、「ごろちゃ」って読めますよね・・・。

そんなクロアチアの正式名称は、「クロアチア共和国」。

東ヨーロッパにあるバルカン半島にある共和制国家で、首都は「ザグレブ」です。

 

今回の難読漢字では「呉呂茶」を紹介しましたが、「克羅地亜」と表記することもあります。

そんなクロアチアの雑学をご紹介しますと、「クロアチア」って実はラテン語読みなのをご存じでしたでしょうか。本国での発音を聞いたとおりにカタカナで表わすとしたら「フルヴァツカ」になるそうです。

また、「ネクタイ」は元々クロアチアの方々が昔から習慣として身に着けていたというもので、フランスやスペインでは、「ネクタイ」という単語は「クロアチア」を語幹に使ったものだそうですよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA