睡眠

【疲れの溜まっている人必見!】ASMRを使ってリラックスして寝よう!

ここ数年ASMRといった睡眠音楽が流行していて、ASMRを使って寝るようになったことで今までよりリラックスして寝られるようになったり、中には不眠症が解消したというような人もいたりします。

今回は疲れが溜まって困っているという人のために、ASMRがどういったものなのか、ASMRでリラックスできるメカニズムなどについて紹介していきます。

ASMRとは?

イヤホンをして寝ている男性

ASMRは「Autonomous Sensory Meridian Response」の略で、主に聴覚によって感じられる心地よい刺激や脳がゾワゾワする刺激などのことです。

自律感覚絶頂反応と直訳することができますが、「絶頂」という言葉が付いているだけあっていわば一種のトランス状態にさせるものだと考えられています。

それだけ聞くと恐ろしいもののように感じるかもしれませんが、ASMRには水の音などの自然の音や耳かきなどのリラックス効果の高い音、時にはフェチズムに関わってくるようなものもあります。

その人の趣味嗜好に合わせて、一番自分がリラックスできると感じるものを選択することで、ASMRを聴きながら寝れば疲れが取れやすくなります。

ASMRは聴覚を通じて脳に気持ちいいと思わせる感覚を与えるもの

ASMRのメカニズム

ポイント①皮膚感覚と感じる側線がある

なぜASMRが気持ちいいと感じるのかというと、人間の聴覚に魚類などが持つ側線の名残があるからだと言われています。

側線は身体のどちら側から水が流れているか感じ取るための器官で、皮膚感覚を感じとるものです。

ポイント②感情を司る海馬がある

人の脳

聴覚情報は感情を司る扁桃体に伝わり、その近くに記憶を司る海馬があることから聴覚は感情に大きな影響を与えやすいです。

そのため、耳かきであればASMRの聴覚情報を通じて過去に耳かきをしてもらって気持ちいいと感じたことがある記憶が引っ張り出されて、耳かきの体験を自分にとってより良いと感じる形で想起することでまるで実体験しているかのような感覚に陥るのです。

・人間には側線という器官の名残があり、聴覚情報を通じて皮膚感覚を感じ取りやすい

・偏桃体や海馬の役割によって、実体験したかのような感覚を得られる

ASMRは何で聴くことができる?

YouTubeアイコンのイラスト

主にYouTubeなどの動画投稿サイトで動画として投稿されていることがほとんどです。

ASMRと検索すると多くの動画がヒットするので、一度調べてお気に入りのものを見つけてみてください。

まとめ

ぐっすり寝る女性

まだASMRを試したことのない人も少なからずいるかと思われます。

もし睡眠でお困りの人は一度試してみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA