ダイソー

これ園芸用?ダイソーの「スコップ」はアウトドアで活躍する本格派!コンパクト折り畳めてケース付き!

ここ数年のキャンプブームに乗って、ダイソーやセリアなどの100円ショップではアウトドア用品がかなり充実しています。

キャンパーの中には、100円ショップの商品をメインに使用する人もいるぐらいです。そんな自分もその中の一人です。

今回、ご紹介する商品は、アウトドア用品のコーナーではではなく、園芸用品のコーナーにあった商品ですが、絶対にキャンプで活躍しそうなアイテムです。

園芸用折りたたみスコップ&ミニツルハシ

その商品がダイソーの「園芸用折りたたみスコップ&ミニツルハシ」!300円商品です。
園芸用と書いてありますが、自分にはアウトドア用以外の用途が思いつきません。

スコップとツルハシの2つの用途

パッケージの写真のように、スコップとツルハシの2つの用途で使えて、収納ケースもついています。

収納ケースは迷彩柄で、本体はモスグリーンと、完全にアウトドアの雰囲気ではないですか。

使用時のサイズと収納時のサイズ

パッケージの裏面には、使用時のサイズと収納時のサイズが記載されています。

使用時は、長さが約41.5㎝、スコップ部分の幅が約9.5㎝

手のひらに乗るほどコンパクト

収納時は、長さが約17㎝と手のひらに乗るほどコンパクトになります。

収納ケースの中は、本体と延長する柄の部分

収納ケースの中には、スコップとツルハシになる本体部分と、延長するグリップの部分が入っています。

本体とグリップの接続部分

本体とグリップを接続する部分はネジ式になっていて、回して固定させます。

長さは約41.5㎝

グリップをつなぐと、長さは約41.5㎝

両手で柄を持って使用することができるので、力が入りますね。

回して上にあげることで固定

スコップとツルハシの本体部分から柄につながる部分にあるストッパーを、回して上に押し上げるとしっかりと固定できるようになっています。

ツルハシやクワとして使用できる

グリップ部分を本体と90℃の状態で、ストッパーで固定するとツルハシとクワとして使用できます。

商品名は、「園芸用折りたたみスコップ&ミニツルハシ」ですが、クワとしても使えるので1つ3役の超便利グッズですね。

実際に、土を掘ってみないとどのぐらいの強度があるかはわかりませんが、それでも、これが300円とは、コスパがかなり高いと思いますよ。

雪遊びでも活躍

今回は、冬キャンプに持っていきましたが、子供の雪遊びにも最高のおもちゃですね。

キャンプでは、意外と地面に穴や溝を掘ったりすることがあるので、スコップを持っていくと便利です。

キャンプ場に車で移動するなら、大きなサイズのスコップを持って行ったほうが使いやすいですが、バイクや自転車、電車やバスなどの公共交通機関を使って移動するキャンパーさんには、こんなコンパクトに収納できるスコップがおすすめですね。

荷物にならないので、リュックの隅にちょっと入れておいてはいかがでしょうか。

 

ABOUT ME
都良(TORA)
アウトドア、グルメ、観光系のフリーライター。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA