快眠グッズ

ルルド マッサージクッションミニ プロ AX-HCL308を使ってみた!

自宅でも手軽に、身体のコリをほぐしたいもののマッサージグッズは大きかったり見た目が「いかにも」なので買うのを躊躇される方も少なくありません。しかし、マッサージグッズメーカーである「ルルド」から見た目良し・サイズ感良し、そして効果も良しの小型マッサージクッション「AX-HCL308」を発売されたのでご紹介します!

「ルルド」とは

画像引用:https://www.dinos.co.jp/beauty_s/lourdes/

可愛くておしゃれ。毎日おうちで気軽に使えるような、身体も心もほぐしてくれるアイテムを取り揃えたブランドです。女性向けと言えるデザインの商品が多いのですが、男性でももちろん満足できる機能とラインナップとなっています。

マッサージクッションとは

画像引用:https://www.atex-net.co.jp/products/lourdes/

 

本格的なマッサージグッズを取り扱うメーカーと違い、リビングルーム等においてもクッションと遜色無い見た目、素材感が魅力的なマッサージクッションを取り揃えています。

持ち運べる小型の物から、プレミアムな揉み心地を味わえる高級グレードまで幅広いラインナップが取り揃えられており、今回紹介するのはシリーズの中でも2番目に小さい「AX-HCL308」となります。

AX-HCL308の商品レビュー

裏面にすると四角いクッションにしか見えない

(1)サイズ感と持ち運びについて

「AX-HCL308」の本体サイズ

■本体サイズ:(約)W300×L260×H110mm
■重量:   (約)1.4kg(アダプター含まず)
■電源コード:(約)2m

写真と測定値データの通り、かなり軽くて小さい商品となっています。持ち運びを前提としているため、予め取っ手が付いているのもGOOD。リビングだけでなく、テレワーク中のデスクチェアに挟み込むのもお勧めです。

(2)マッサージ機能と小型ならではの魅力について

裏側はこんな見た目。もみ玉部分だけ生地の素材が違う

 

小型のマッサージクッションになると、スイッチのON/OFF程度しか機能が無いとおもわれるかもしれませんが、本商品は3パターンのモードと、もみ玉自体にもこだわりを感じる設定となっています。

オンライン会議でも映り込まないサイズ感が良い。

大型のクッションだと狙った位置に自分が動くのが面倒だったりするので小型ゆえに、身体の「コリを感じる部位」をピンポイントに当てられるよう位置調整が簡単なのも、お勧めポイントの1つです。

(3)気の利いた機能・費用感について

商品ページからの引用ですが、「毎日15分使用して電気代1ヶ月約3円。※料金単価は27円/kWhで算出しています。」となっており、毎日コツコツ使っても電気代は殆どかかりません。

マッサージ店に頻繁に通うような人であれば、日々のコンディショニングにより、お店に通う機会が減ってお財布に優しくなるとも言えるでしょう。15分間起動したら自動で止まる設定なので、電源の消し忘れが無いのも安心です。

(4)惜しいと思う点について

上記の通り、メリットはとても多い商品でありますが惜しいと感じる点も当然あります。

①揉み心地は優しめ

拘りはあるが強さを求めると…

小型ゆえに、パワーはそれほど強い物でなく「痛気持ちいい」マッサージを求める様な方からすると、物足りないと感じるものでしょう。逆に、痛いマッサージが苦手な方なら適度な揉み心地です。

②もみ玉側にカバーが無い

もみ玉側がサテン生地なので汚れやすいのが難。

サイズの大きい「マッサージクッション プロ AX-HCL1480」などであれば、もみ玉側にカバーが付いているため、汚れや傷を防いだりマッサージをしない時にはクッションに擬態して見せる事が出来ます。

しかし本商品はそれがないため「クッション」としての見た目にするためには常に裏側にするしかないのがもったいなく感じます。

まとめ

在宅時間もデスクワークも増えた時代、身体の不調の多くは運動不足が原因と言えるため、こうした手軽なマッサージグッズで血流を改善し健康維持に努める方が増える事を願っています!見た目も可愛い本格派マッサージクッションのお勧めでした!

 

 

 

ABOUT ME
utanpapa
パフォーマー・俳優としても活動しつつ、イベント企画・運営事務所代表を務めています。新しい事が好きなのでコロナ禍をきっかけに デザイナー、カメラマン、映像編集者、ライターとしても一気に活動を開始し珍しい体験の数々を文章に綴っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA