カインズ

【お風呂場の汚いカビもこれで簡単にきれいに!】コスパ◎!カインズのカビ取り剤でお風呂すっきり!

cainz

これから暖かくなるにつれて、増えてくるのがお風呂のカビ。

放っておくとどんどん増えていってしまうので

なるべく早いうちに落としておきたいですよね。

 

とはいえ、カビは根深いもの。

普通のお風呂用洗剤では落とすことが難しく

専用のカビ取り剤を使う必要があります。

 

カビ取り専用の洗剤はかつてスプレー状がほとんどでしたが

現在は狙った場所に塗りこめてとどまりやすいジェルタイプが増えてきました。

そんな中でも、コスパが良く、わが家で気に入って使っているのが

カインズのプライベートブランド商品です。

カインズのカビ取り剤

お風呂のカビ取りジェルタイプ80g、税込698円です。

ジェルタイプのカビ取りは、値段も高いものが多く、大体1000円前後します。

効果は高いとはいえ、お風呂場全体ともなると2回分くらいなので

ちょっとでも安い方が嬉しいですよね。

正直使用感や汚れ落ちは1000円前後のものもカインズのものも変わらないので

私はもうカインズでしか買わなくなりました。

 

箱を開けてみるとこのようなチューブ型で

細いノズルのチューブ

塗り口はかなり細くなっています。

 

中身は薄いピンク色のジェル。

中身はピンク色

透明だと塗ったところがわかりやすいよう色付きになっている商品が多いのですが

他の商品よりは色が薄い印象です。

 

実際にわが家のお風呂掃除に使ってみました。

黒カビ、ピンクカビが目立つ部分に塗っていきます。

 

カビが付いているのは大体お風呂場の隅っこのパッキンなので

細いノズルだと線状に塗っていけてやりやすい。

塗りやすい

薄めのピンク色ですが、ちゃんと塗ったところははっきりわかります。

落ちないジェル

液だれせず、しっかり留まってくれるのも嬉しいです。

 

塗り終えたら30分放置してシャワーで流します。

ひどい部分は歯ブラシなどで擦るのもいいそうです。

わが家のカビ汚れはこんな感じになりました。

 

まずは黒カビ。

洗浄前はこのようにくっきり真っ黒な汚れでしたが

真っ黒カビ

洗浄後は全体的に薄くなって灰色くらいまで落ちました。

薄くはなった

長いこと定着してしまった汚れだったのでピカピカとまではいかないのですが

使うたびに少しずつ薄くなっている感じはあります。

 

次はピンクカビ。

浴槽の隅の留め具が取れかけている部分によくピンクカビがたまってしまいます。

隙間にピンクカビ

洗浄後はこのように一切ピンク色が残っていません。

ピカピカ!

しかもこれ、歯ブラシで擦ったりもしておらず、

塗ってシャワーで流しただけ。

ここ以外もピンクカビには効果抜群で塗って流すだけでどこもピカピカでした。

 

しかも、このカビ取り剤、かなり臭いが少ないんです。

カビ取り剤は塩素系の強い洗剤で、かなり臭いの強いものが多く

鼻が弱い私には使うだけでハードルが高かったのですが

この商品はプールの水くらいのにおいなので全然平気です。

 

低臭タイプで使いやすく、コスパが良いこの商品。

おそらくわが家のようにがっつり汚れが付く前からこまめに使っていれば

ずっとピカピカを保てると思います。

 

カビを見つけたらぜひ早めに使ってみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA