ダイソー

【今大注目!】100均のカビ防止マスキングテープを使って掃除をラクに!お風呂場や窓際のカビ防止に最適!

毎日使うお風呂場の入り口や窓際、キッチンの水廻りを、放っておいたらいつの間にかカビが生えてしまった経験はありませんか?

一度カビが生えてしまうと、掃除するのがとにかく大変…なかなか手こずってしまいますよね。

しかし、そんなカビ汚れを防止できるアイテムが100均で売られているんです!

ダイソーの「カビ汚れ防止マスキングテープ」

ダイソーの「カビ汚れ防止マスキングテープ」です!

このマスキングテープをカビが生えそうな場所に事前に貼っておくことで、カビが生えるのを防止することができます◎

見た目はよくあるマスキングテープと同じ!

見た目は本当によくあるマスキングテープと全く同じです!しかしこのマスキングテープには防カビ剤が入っているそうで、気になるところに貼っておけばカビ汚れを防ぐことができます。

防カビ剤入りのテープ

このマスキングテープの活用方法は様々です!

まず、カビの繁殖が気になる場所として思いつくのがお風呂の入り口・扉です。毎日使うので汚れも溜まりやすく、カビも生えやすい箇所なので、事前にテープを貼って防いでおけばOK!

カビが生えやすいお風呂の入口に

それから窓際です。冬場は特に結露したり、湿気がたまってしまいがちなので、カビも繁殖しやすい状態になります。事前に貼っておけばカビの心配はありません!

湿気の溜まりやすい窓枠に

他にも、自宅ではガスコンロとキッチン台の隙間にも貼っています。

水が垂れて間に入ってしまったり、料理中にふと食材が入ったり、油がはねて入ってしまったり…そういった面倒なことを防ぐことができます◎

ガスコンロとキッチン台の間にも

このように、このマスキングテープはいろいろな場所で活用することができます!

時間が経ってテープが汚れたら、剥がして張り替えればOK!
面倒な掃除の手間も省けるので、とてもおすすめですよ!

パケ裏の使用上の注意

今回紹介したのは白色の15mm幅マスキングテープですが、他にもグレー・黒色があり、サイズも30mm幅のものもありました!

貼りたい箇所のサイズや色合いに合わせて購入してくださいね!

幅が太めのテープもあります!

今回は、ダイソーの「カビ汚れ防止マスキングテープ」をご紹介しました。

マスキングテープを事前に貼っておくだけで、カビ汚れを防ぐことができるので、とっても便利なアイテムです!

毎日の掃除も一層楽になりますよ♪

掃除が嫌いな人、掃除する時間がなかなかとれない人は、ぜひ今のうちにやってみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
アバター
Nanaco
Webライターで新卒フリーランスになったNanacoです。田舎で暮らしながら、毎日マイペースでWebライティングをやっています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA