ダイソー

ダイソーの「レンジでチンするラーメン」が簡単で美味しい!!子供でも安心!!

こんにちは、家事代行・おうちニストのことのはです。

おうち時間が長くなると、子供のお昼ごはんに頭を悩ませませんか?

お弁当を作って出勤していますが、作れない日も出てきます。

そんな時にとても便利だったグッズがダイソーのラーメン用の器です。

レンチンラーメン容器

お水と麺を入れて電子レンジでチンするだけでラーメンが作られるという器になります。

さて、実際に出来るのか試してみたいと思います。

まずは説明書をしっかりと読みます。

しっかりとした説明書

説明書によると、まずは規定の量の水と麺を入れてチンします。

この時、スープの素はまだ入れません。

麺と水だけです。

この状態でチンします。(実際には私はここにウインナーを追加しました。)

 

 

レンジでチーン!

これで本当に麺に火が通るのか?というのが一番の心配です。

水は沸くとは思うのですが、麺が柔らかくなるのか・・・・不安しかない・・

チンしてスープを

出来たようなので、スープを投入して混ぜます。

さて出来ているのでしょうか?

しっかり混ぜて、ネギを乗せました。

見た感じでは、よく出来ている印象です。

完成!

実際に食べてみて、目からうろこ。

本当に驚きました。ちゃんと麺には火が通っているし柔らかいのに柔らかすぎない絶妙!!

スープもしっかりと熱い!ラーメンのスープが熱くないのはダメですよね。

そして、何より作った鍋ごと食べる事が出来るのは嬉しい!

主婦としては洗い物は少ないに限ります。

このまま食べていても鍋ごと食べているようには見えませんね。

この調理を、自粛で自宅にいる事の多い息子たちにも覚えさせてみました。

我が家の息子たちは部活をしているのでお弁当だけでは足りない事も多々あるので、自分でラーメンでも作ってくれると助かります。

とはいえ、カップラーメンばかりだとゴミも多くて嫌なんですよね。

その点からも、このラーメン容器はありがたい!

そして、後から気づいた事ですが作り方(加熱時間等)を忘れて説明書もない場合でも困らないように蓋部分に書いてありました。

ふたに記載あり

すぐに要らないと判断したら捨ててしまう私にはとてもありがたい!!

さすがダイソーさん!気が利いてる!と思いました。

ここに分量等を書いてあれば、説明書を捨ててしまっていても困りません。

子供達に『お母さ~ん』と聞かれる事も減るでしょう。

そしてもう1つ!

そうみなさんが思った『水の分量を計量カップで量るの面倒ね』にも神対応!

メモリあり!

なんと、ちゃんと内側と外側にメモリがあるんです。

これでわざわざ計量カップを出す必要はありません。とことん気が利いています!

ぜひ一度、おうち時間の簡単ランチに・子供さんの初めての自分ランチにも活用してみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA