ダイソー

ダイソー「積み重ねボックス」を使った収納アイディア&使用例を公開します!

今ではダイソーの定番商品となっている ”積み重ねボックス” 我が家でもたくさん愛用しています!サイズや種類も豊富で用途に合わせて色んな使い方が出来る商品です。

無印用品のメイクボックスとそっくりなデザインでSNSなどでも話題になりましたよね!

今回はダイソーの積み重ねボックスを使った収納方法も合わせてご紹介していきます。

使用しているサイズ

  • 大・深型 幅14.8㎝×奥行22㎝×高さ16.8㎝
  • 大 幅14.8㎝×奥行22㎝×高さ8.5㎝
  • 小・仕切り付き 幅15㎝×奥行11㎝×高さ8.7㎝
  • 小物スタンド 幅11㎝×奥行7.2㎝×高さ7.5㎝
  • ペンスタンド 幅7.2㎝×奥行7.2㎝×高さ10.2㎝
こちらの5種類を使用しています

商品名の通り積み重ねて収納することも出来ますし、横に並べて統一感を出しながら収納することも出来ます!

我が家で特に積み重ねボックスの使用率が高いのはキッチンです。キッチンは収納するものが多い場所でもあるので、少しでもすっきりとさせたくて積み重ねボックスを活用しています。

我が家のキッチンで主に愛用しているのは、【大・深型】と【大】です!

「大・深型」に収納しているのは、ゴミ袋・食器スポンジ・洗剤類・化粧品です。

ゴミ袋は2つ折りにすると高さもピッタリで、立てて収納しているのでゴミ袋の種類も一目でわかります。食器スポンジもすっぽりと収まりますよ!

並べて収納することで見た目もすっきり!

洗剤類は液ダレしてしまっても、引き出しの底を汚さずにボックスのみをお手入れするだけでいいので楽チン◎

化粧品は「大・深型」の中に「積み重ねボックス小・仕切り付き」を入れて化粧水や美容液などを収納しています。仕切りが付いていることで、ボックスの中で倒れたりごちゃごちゃするのを防いでくれます◎

化粧品の収納アイテムはすべてダイソーの商品です

深さのある収納ボックスなので、背の高いものの収納に向いているのが「大・深型」です!

次は深型の半分の高さ「大」に収納しているのは、薬品、子供の給食セットとお弁当グッズ・布巾・ビデオとカメラ・食品です。

我が家は積み重ねボックスを薬箱として使用しています。細々したものは同じく積み重ねボックスの小物スタンドに!

瓶入りの薬や風邪の時に使用するアロマなどを収納

子供達のものは積み重ねボックスで分けて収納すると、子供でも自分のものがどっちに収納されているかわかりやすくなるので、自分で給食セットを用意してくれます!

無印良品のラタンバスケットに入れて収納しています

布巾は、以前紹介したダイソーのブックエンドを使用して収納することで、余白があっても布巾が倒れたりせずすっきりと収納出来ますよ!

ダイソー商品で組み合わせ収納

ビデオカメラや充電器の収納としても活用しています!片手持ち出来る小型のビデオカメラなのでピッタリ収納出来ました◎

カメラやビデオはサッと取り出せるようにキッチンのカップボードに収納しています

システムキッチンの一番下の引き出しと「積み重ねボックス・大」の高さがピッタリなので、インスタント食品や缶詰を種類ごとに分けて収納しています。

引き出しの整理にとてもおすすめです

賞味期限が近いものをボックスの中にまとめておけば食品ロスも防げますよ!

洗面台でも、小物スタンドに目薬やうがい薬などを収納したり、ペンスタンドには細長いお掃除グッズをまとめて収納しています。

ペンスタンドに収納することで出し入れしやすくなります

薬箱や化粧品ボックスのように、違う種類の積み重ねボックスを組み合わせてより使いやすく収納出来るアイテムなのです◎

我が家にある積み重ねシリーズを数えてみると10個以上もあり、使いやすいモノや便利なモノって自然と増えていくものなんだな~と実感しました。

皆さんもぜひ、ダイソーの積み重ねボックスをおうちの収納に活用してみて下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA